« お人形のお洋服 | トップページ | artiqueさんとガーデンカフェ »

2014年7月 2日 (水)

あ・り・が・と・う

ハーバルハウスのオープン時間を過ぎて少したった頃、
七色のプリズムが部屋のあちこちに現れました。
きれい〜♪

お客様も気がついて、
きれいね〜♪

どこから来ているのかしら?と光をたどっていくと、
天窓の下に吊したクリスタルのシャンデリアからでした。

132741

まるでだれかさんが、最後のお別れに来ているかのようでした。

他の人の何倍も、いえ何十倍も速く人生を駆け抜けていった彼女・・・
それはあまりにも突然で、あまりにも早すぎたけど、
とてもたくさんのものを残してくれました。
素敵な思い出、
素敵な作品・・・

だれからも愛された彼女・・・
きっとたくさんの人たちに見守られて旅立って行ったことでしょう・・・

みんなの心の中には彼女の笑顔が永遠に残ると思います。

あなたに出会えてよかったです。

あ・り・が・と・う

3_2

|

« お人形のお洋服 | トップページ | artiqueさんとガーデンカフェ »

コメント

本当に‥
最後のお別れの日が来てしまいましたね‥

惜しまれながら、一筋の光となって
行ってしまいましたね

でも、沢山の人の手元にあるステンドグラスから
永遠に素敵な光を放ち続けることでしょう‥

沢山の作品はいろいろな人の生活の中で
生き続けることでしょう‥

どうぞ安らかにゆっくりと休んで欲しいです‥

私も
「さよなら」ではなく
「ありがとう」という言葉を
送りたいと思います。

投稿: rosemarie | 2014年7月 2日 (水) 17時06分

まだ 頭の中が整理出来ていない状態です…
優しい笑顔 雰囲気 心遣い すべてのオーラが大好きでした。雑貨のお話 愛犬くんのお話 優しい目をキラキラさせながら いつもいろいろ話してくれました。とてもチャーミングな方でした。。
わが家の部屋にも思い出がたくさんです。さみしすぎます…

本当に本当に心から ありがとう を言いたいです。。

投稿: chouchou | 2014年7月 2日 (水) 21時11分

本当に誰にでも優しくできる人って
いました。

小さな小さなお店ですが、
作って頂いている最中でした。
あと少しで出来上がり。
そんな頃の出来事でした。
最期の現場となってしまったけれど、
いつか必ずopenさせたいと思ってます。
その時は是非、
見にいらしてくださいね。

投稿: kimama* | 2014年7月 3日 (木) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お人形のお洋服 | トップページ | artiqueさんとガーデンカフェ »