« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

とりあえずトーションレース

99931

レース売り場がだいぶ寂しくなっていたので少しレースを仕入れました。

手作りをしないせいか、レースを選ぶのはとっても苦手・・・
めちゃくちゃたくさん種類がありますよね(^_^;)

とりあえず今回はトーションレースを集中的に仕入れました。
それほどの数ではないのに、ディスプレイ終了後、疲労困憊down

やっぱりガーデニングのほうが向いているみたい・・・

次はモチーフレースとかチュールレースとか仕入れたいけど、
なんだかぐずぐず・・・

でもレースに囲まれた空間は大好きなので、
そんなお部屋を想像しながらがんばりま〜す(^^)/

Rain3

| | コメント (0)

2012年7月30日 (月)

ワイルドな寄せ植え

毎日暑いですね〜(^_^;)
この暑さと湿気とで、ほとんどのお花が元気ないみたいなのですが、
中には妙に元気な植物もいます。

99891

ガーデンルームの鳥かごに飾った寄せ植えは、鳥かごからはみ出てグングン伸びています。
よほど居心地がよかったのでしょうか?

ちょっとワイルド過ぎるけど、元気な植物を眺めているのは気持ちがいいです。

さ〜て私も、
暑い!暑い!ばかり言っていないで、
暑い夏ならではの楽しみを見つけて乗り切るぞ〜up

Rain3


| | コメント (2)

2012年7月28日 (土)

うまくできるかな?

今日"白扇"を剪定しました。
今年お花はたくさん咲いたけど、
じめじめの梅雨で、きれいに残ったのは少しだけ・・・

99871

何本かづつ束ねてワイヤーのフックに吊しました。
画像では大きく見えますが、ヤマアジサイなのでちっちゃいです(^_^;)

クーラーの真下に吊したけど、風強すぎかな〜?

ちょっとだけだけど、うまくドライになりますようにconfident

Rain3

| | コメント (2)

2012年7月27日 (金)

4th cafe

なんて素敵な空間なんでしょう♪
ここが、わが家から車で15分くらいの場所にあるなんて信じられません。
ここは、Hot water 2ndさんの敷地内に昨日誕生した『4th cafe』さんです。

Img_29721_2
オーナーが住まいとしていた建物をカフェに改装したんだそうです。

   

Img_29651

Img_29541

Img_29691

Img_29501どこもかしこも、まるで絵画の中に迷い込んだかのように素敵でした。

 

Img_29701
家具や建具はかなりこだわっていて、オーナーのセンスが光っていました。

 

 

Img_29621
ハンドメイドというにはかなりレベルの高い、作家さんの作品も飾られていました。

 

Img_29681

可愛いシェフさんが作る煮込み料理はとても美味しそうでしたよ♪
牛肉、豚肉、鶏肉、シーフードの4種類があります。

残念ながら今日は食事を済ませてから伺ったので、ドリンクだけ頂きました。
次回はぜひランチを頂きたいと思います。
週1回、約1ヶ月通えば全種類制覇できますね(^_-)

毎週火、水、木、金曜日の午前11時から午後4時までオープンするそうです。
この時間の間はお食事ができるというのもありがたいですね。
お近くの方も、お近くでない方もぜひ!
一見の価値ありです♪

Rain3

   

| | コメント (0)

2012年7月24日 (火)

ガーデンもビター&スイートで

99811

99761

99781

ジャンクガーデン化しつつあるハーバルハウスですが、
ビター&スイートで"ハーバルハウスらしく"が今年のテーマです。
とは言ってもどうしたらいいのか試行錯誤の毎日です。

めちゃくちゃ刺激を受けられる場所に行ってみたいな〜
どこかご存じの方はいらっしゃいませんか?
海外以外でお願いしますcoldsweats01

Rain3

| | コメント (0)

2012年7月21日 (土)

布花とレースとバスケット

99741

"秘密の花園"さんは色んな顔を持っています。
ファッションデザイナーでもあります。
今回のショーでは、
レースのアップリケを縫いつけた衣装がとても評判良かったみたいです。

私にもひとつ作ってくださいました。
洋服に着けるのにはちょっと勇気がいるので、バスケットに着けてみました。
"アトリエdeco"さんから頂いた布花もプラスしたら、
なんて素敵なんでしょう♪

布花とレースとバスケットのコラボ・・・
素敵すぎる〜♪

みなさんも欲しくなったのでは?
注文受け付けますよ〜smile

Rain3


| | コメント (2)

2012年7月20日 (金)

素敵♪に会いに

素敵な空間、
素敵なもの、
素敵な人・・・
今日はいろんな"素敵"に会いに出かけて来ました。

Img_29251

Img_29271_2

Img_29401

Img_29391

Img_29351

真反対のイメージだけど、素敵なものは素敵♪

いろんな"素敵♪"のエッセンスを取り入れていきたいです。

Rain3


| | コメント (2)

2012年7月19日 (木)

素敵すぎるプレゼント

私の布花好きが縁で出会うことができた"アトリエdeco"さん・・・
今日、素敵なプレゼントを持ってハーバルハウスにいらしてくださいました。

99681

えっ!
どうして私の好みを知ってるの?

ほんとうに素敵すぎるプレゼントでした。

十数年布花の勉強をして、今では教室を開いているそうです。
自宅教室とボンクラージュ教室・・・
ボンクラージュ』って自由ヶ丘のあのボンクラージュですよね?
スゴ〜イ!
そちらには作品も置いてあるそうです。

布花を習ったのは吉祥寺の『フィオレッタ』さん・・・
フィオレッタさんはあの本を出版したフィオレッタさんです。
スゴ〜イ!

アトリエdecoさんの作品はどれもみな素敵♪
よろしかったらブログをご覧になってくださいね〜

Rain3

| | コメント (2)

2012年7月18日 (水)

少しだけ

ハーバルハウスに納品してくださる作家さんたちは気まぐれな人が多いです。
布花のFuさんも例外ではありません。
年に数回、忘れた頃にやって来ます。
そして今回数ヶ月ぶりの納品となった作品はこれ・・・

99621

99641リースとミニガーラントです。

えっ、これだけ?

ま、いっか♪
少しだけだけど、とっても素敵だもの・・・

引き続きマイペースでいいですので作品作り、よろしくお願いしま〜すheart04

Rain3


| | コメント (4)

2012年7月14日 (土)

まっすぐに生きる

太陽に向かって伸びていく花のように・・・

困難に負けず、

過ちは繰り返さない・・・

他の人を傷つけるのではなく、他の人のために・・・

何の得がないように思えても、

きっと誰かが見ていてくれる。

その"誰か"に恥じないようにまっすぐに生きる。

まっすぐに、ピュアに・・・

それ以外の生き方に、幸せを見つけることは出来ないと思うから・・・

Rain3

| | コメント (8)

2012年7月13日 (金)

お花のヘッドドレス

99511

99521

99551

頭を飾る"お花のヘッドドレス"に最近なぜかハマっています。
とくにヴィンテージのものは味があっていい感じです。

もちろん頭にかぶるわけではありません。
お部屋に飾るためです。

でも昔の人はこれを頭に着けてお出かけしたのよね〜
素敵♪

そのうち私もかぶってたりしてsmile

Rain3

| | コメント (0)

2012年7月11日 (水)

最近気になるファッション

99491

裾がギザギザしたスカート・・・

アシンメトリーって言うのかな?

なんだか妖精みたい♪
と、勝手に思っていますsmile

Rain3

| | コメント (2)

2012年7月 7日 (土)

Essentially FRENCH

半年くらい前でしょうか?
フレンチスタイルを学びたくて購入した『Essentially FRENCH』
購入した当時はちょっと失敗したかも〜
と思っていたのですが、
あらためて見てみると「かっこい〜♪」
今の気分はこんな感じみたいです。

99301

99321

99311

99331

99341

あ〜
"かっこいい空間"どこかに作りた〜い!

Rain3


| | コメント (2)

2012年7月 6日 (金)

色々な表情を見せてくれます

99251

99221_2

99281

納品の度ごとに表情が変わっていくharu7さんの布花・・・
形にとらわれずに、いろんなことに挑戦しています。

作家さんというよりは芸術家に近いかしら?

今回いちばんのお気に入りは3番目に写っているアジサイでした。
アンティークリボンとの組み合わせもぴったりで、
とても素敵な作品でした。

"でした。"ということは・・・
そうなんです!すぐに見そめられてしまったのです。
でもなんとお客さま、テーブルの上にお忘れに・・・
お陰で?撮影することができましたsmile

次回はどんな作品が届くのかしら?

あまり無理せずがんばってくださいね。

Rain3


| | コメント (2)

2012年7月 5日 (木)

レトロなガラスもの

ガラスものは昔から好きだったのですが、
最近はとくにレトロなものにハマっています。

99211

中でも、カットの美しいものが大好きです。

少し前に気が付いたのですが、
ガラスだけのものよりも、
ガラスと金属(ステンレス?)を組み合わせたものに心ときめくみたいです。

水差しやシュガーポット、スパイス入れなど・・・
そう言えばアイスペールもハーバルハウスにはたくさんありますね〜

これからはガラスが大活躍する季節です。
何だかガラス屋敷になりそうな予感・・・sweat02

Rain3

| | コメント (2)

2012年7月 3日 (火)

信州の異次元へ・・・カフェ巡り2日目

カフェ巡り2日目、
まず最初に向かったのは上田市にある『haruta』です。

Img_28771

Img_28851

Img_28831

Img_28821

Img_28811

Img_28781

Img_28801

古いものと新しいものとのコラボがとても素敵な、
スタイリッシュでおしゃれなカフェでした。

   
2軒目のカフェは、
やはり上田市内にある『ルヴァン』です。

Img_28991
昔の町並みが残されている柳町にあります。

 

Img_28961

Img_28871_2

入り口を入ってすぐが天然酵母のパン屋さん、
その奧にカフェ ルヴァンターブルがあります。

 

Img_28931
2階はタタミカフェとギャラリーがあります。

ルヴァンはパン好きな方には有名なお店ですが、
やっと訪れることができました。
想像以上に素敵なお店でした。

特に2階ギャラリーの隠れ家的スペースはどことなく懐かしく、
不思議な空間でした。

 

そして今回最後のカフェは海野宿にある『DAIDAI』です。
ガラス工房 『橙』の2階にあります。

Img_29021

Img_29031

Img_29071

Img_29081_2

Img_29061

Img_29091

Img_29121

以前訪れた時は1階のショップだけだったのですが、
数年前からカフェをオープンしました。
屋根裏のような空間はなんだかとっても落ち着きます。
2階の窓から眺める海野宿も素敵でした。

 

今回の異次元巡りはこれでおしまいです。

それほど遠くではないのに、とても遠くに行ったような・・・
懐かしい昔に戻ったような・・・
素敵な時間と空間を体験することがでしました。

やっぱり古いものはいいな〜

さ〜て、次はどこへいこうかなsmile

 

Rain3_3


| | コメント (4)

信州の異次元へ・・・レトロな別所温泉

カフェ巡り1日目が終わり、
今回の宿、別所温泉の『花屋』へ・・・

Img_28681

Img_28551

Img_28511_2

広大な敷地の中に点在する客間は渡り廊下でつながれており、とても風情がありました。

Img_28531

Img_28591

Img_28641和と洋とが上手く融合したインテリアはとても落ち着いたデザインで、
レトロな雰囲気をかもし出していました。

   

翌朝2日目のカフェ巡りへ出発する前に『別所温泉駅』に寄りました。
ここの駅はとてもレトロで可愛いのです。

Img_28761

昔の建物はどうしてこうも暖かくて優しいのでしょうか?
眺めているだけで穏やかな気持ちになりますよね〜confident

さ〜てこれからカフェ巡りに出発です!

Rain3_2


| | コメント (4)

2012年7月 2日 (月)

信州の異次元へ・・・カフェ巡り1日目

日常とは違う空間・・・
異次元空間に会いに信州へ行ってきました。
1泊2日の1日目は2軒の素敵なカフェを訪れました。

1軒目は望月町にある『YUSHI CAFE』です。

Img_28311

Img_28231

Img_28241

Img_28261_2

Img_28251古い民家をリノベーションした素敵なカフェです。
同じ敷地内にあるギャラリーも不思議な雰囲気で素敵でした♪

残念ながら以前のようなランチはもうやっていませんでした。
お昼時を目指していったので、
ドリンクとハムトーストをいただきました。
結構お腹いっぱいになりましたよ。

 

次に向かったのは、
別所温泉から少し山を登った所にある『PANI』です。

Img_28331

Img_28401

Img_28451

Img_28421_2

Img_28361

Img_28391

デッキからの眺めが最高に素敵なのですが、
この日は生憎の雨だったので室内からの鑑賞でした。
オーナー手造りの建物はかなりワイルドで素敵でした♪

この日はコーヒーだけいただいたのですが、
ランチもとても美味しいんですよ♪

本日の異次元空間巡りはここまで・・・

続きはまたあした(^_-)

Rain3



| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »