« スズランのポストカード | トップページ | 可愛すぎる切手 »

2010年7月16日 (金)

ノルマンディーレース

46431

繊細な刺繍が施されたノルマンディーレースは本当に美しいです。
今回は思い切ってちょっと大きめなノルマンディーレースを購入しました。
テーブルセンターにちょうどいい大きさです。

ベッドカバーくらいの大きさのものもあるんですよ!
いったいどれくらいの時間をかけて作るのかしら?
そこに費やされる時間を想像すると気が遠くなります。

このときは撮影用にガラスの扉の上に広げてみたのですが、
実際には上手い飾り場所がまだ見つかっていません。
この繊細なモチーフを引き立たせるような素敵な飾り方はないかしら?

はやく探してあげなくちゃsweat01

|

« スズランのポストカード | トップページ | 可愛すぎる切手 »

コメント

ハーバルさん
おはようございます。
うわぁ、綺麗ですね。ノルマンディーレースというのをはじめて見ました。
レースがパッチワークのようになっているのですね。
刺繍とレースの組み合わせがなんとも絶妙です。
以前ブルージュでボビンレースを作っているおばあさんを見かけたことがありますが、本当に途方もない作業に見えました。昔の人はこうやって何でも時間をかけて作ってきたんですよね。だから古いものには暖かさが感じられるのでしょうか?やっぱり手作りっていいですね。
昔、どなたがが時間をかけて作ったノルマンディーレースが今ハーバルさんの手元にある、不思議な感じですね。

投稿: luna | 2010年7月17日 (土) 04時09分

lunaさんおはようございます♪

ボビンレースも繊細ですよね♪
人の手で、こんな素敵なものが生まれるなんてスゴイですよね!

lunaさんは何か手作りをされるんですか?
私はまったくダメです!
小さくて細かい素材を見ただけで具合が悪くなってしまうくらいですcoldsweats01

同じ人間なのにどうしてこんなに違うのかしら・・・

投稿: ハーバル | 2010年7月17日 (土) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スズランのポストカード | トップページ | 可愛すぎる切手 »