« 隠れ家お宿『金宇館(かなうかん)』 | トップページ | 丸いテーブルに替えたら »

2010年5月30日 (日)

洋館をたずねて松本へ

おまつり好きな母のために、
『クラフトフェアまつもと』に合わせて松本へ行ってきました。
でも私の旅の目的は洋館めぐりでした。
クラフトフェアは29、30日だったのですが、一日早めに行って市内観光をすることにしました。

Photo

まず最初に訪れたのは、
日本で最も古い小学校のひとつである『旧開智学校』です。
まるで迎賓館のようなたたずまいでした。
私のいちばんのお気に入りはアイアンのゲートです。
色もデザインも繊細で素敵♪
我が家にも欲しいです〜

Photo_2

開智学校の向かい側にはカトリック教会の『旧司祭館』がありました。
アーリーアメリカン様式のデザインがとても可愛らしい建物でした。
建具の色もめちゃくちゃ可愛くて、完璧私のツボでした。
中でも可愛すぎて、しばらくボーっとながめていたのが水色のシェードでした。

こんな可愛いお家に司祭様が?
想像しただけでも楽しくなります。

Photo_3

今日の洋館見学はこれくらいにして、市内見物をすることにしました。
見所は沢山あるのですがとても見きれないので、
『縄手通り』と『中町通り』を散策することにしました。
レトロな建物や蔵作りの建物が建ち並び、とても風情のある通りでした。

ちょこちょこお買い物をしながら、珈琲『まるも』さんで休憩をしました。
ハニートーストおいしかったです♪

|

« 隠れ家お宿『金宇館(かなうかん)』 | トップページ | 丸いテーブルに替えたら »

コメント

こんにちは~。
松本にお出掛けされていらっしゃったのですね。
カトリック教会の旧司祭館は横浜のブラフ18番館とよく似ていてびっくりしました。
ブラフ18番館のやっこの記事です↓
http://yaccon.blog51.fc2.com/blog-entry-148.html
ペパーミントグリーンの色合い、窓ガラスの感じ、うり二つですね。
横浜のここも外国人住宅として建てられ、戦後、カトリック教会の司祭館として使われていたんですよ。
建築家が一緒だったのかな?

投稿: やっこ | 2010年5月30日 (日) 16時11分

やっこさんこんにちは♪

ほんとうにそっくりですねsign03
特に建具のデザインがとても良く似ています。
やっぱり同じ建築家だったのかもしれませんね。

こういうお家には笑顔が似合いますよね♪
う〜一度でいいから住んでみた〜いhappy02

投稿: ハーバル | 2010年5月30日 (日) 16時53分

こんばんわ〜!
松本の洋館とっても魅力的ですねーー!!!
アイアンのゲート、水色のランプシェードなど、見入ってしまいました。素敵です!!!
長野は上田におばさんが住んでいるので、若い頃は遊びに行っていました。手作りの杏ジャムが美味!
旧軽は学生の頃、夏休みの間にバイトしていた事もあり、近くのジャム屋さん、パン屋さんに通っていたなー。
来週、アメリカに出発します。
私はアメリカに住むようになってから、アンティークが好きになりました。アンティークショップめぐりは楽しいです。

投稿: チャメ | 2010年5月30日 (日) 21時52分

チャメさんおはようございます♪

軽井沢でバイトしていたんですか!
じゃあどこかですれ違っていたかもしれませんね♪

アメリカへ行ってもコメントしてくださいね♪
次回お会いするときにはぜひアメリカの話も聞かせて下さい。


投稿: ハーバル | 2010年5月31日 (月) 06時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 隠れ家お宿『金宇館(かなうかん)』 | トップページ | 丸いテーブルに替えたら »