« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

洋館をたずねて松本へ

おまつり好きな母のために、
『クラフトフェアまつもと』に合わせて松本へ行ってきました。
でも私の旅の目的は洋館めぐりでした。
クラフトフェアは29、30日だったのですが、一日早めに行って市内観光をすることにしました。

Photo

まず最初に訪れたのは、
日本で最も古い小学校のひとつである『旧開智学校』です。
まるで迎賓館のようなたたずまいでした。
私のいちばんのお気に入りはアイアンのゲートです。
色もデザインも繊細で素敵♪
我が家にも欲しいです〜

Photo_2

開智学校の向かい側にはカトリック教会の『旧司祭館』がありました。
アーリーアメリカン様式のデザインがとても可愛らしい建物でした。
建具の色もめちゃくちゃ可愛くて、完璧私のツボでした。
中でも可愛すぎて、しばらくボーっとながめていたのが水色のシェードでした。

こんな可愛いお家に司祭様が?
想像しただけでも楽しくなります。

Photo_3

今日の洋館見学はこれくらいにして、市内見物をすることにしました。
見所は沢山あるのですがとても見きれないので、
『縄手通り』と『中町通り』を散策することにしました。
レトロな建物や蔵作りの建物が建ち並び、とても風情のある通りでした。

ちょこちょこお買い物をしながら、珈琲『まるも』さんで休憩をしました。
ハニートーストおいしかったです♪

| | コメント (4)

隠れ家お宿『金宇館(かなうかん)』

Photo_7

この日のお宿は美ヶ原温泉にある『金宇館(かなうかん)』さんです。
松本市内からとても近く、古くて風情のある旅館です。
部屋数も少ないので、とてもゆっくりと出来て癒されます。

お食事は、池がある日本庭園の正面のお部屋でいただきました。
何だかとても贅沢な気分でした。

Photo_8

お食事も美味しすぎて、美しすぎて、たくさんの品数で食べきれないくらいでした。
食べるのに夢中で、ピンぼけの写真ばかりになってしまいましたsweat01

Photo_9

インテリアも素敵なんですよ♪
和洋折衷でレトロ感があちこちに漂っていました。

古い旅館には必ず本館と別館があるのですが、
私たちは決まって本館を選びます。
本館のほうが料金が安いというのもあるのですが、
共同のトイレや洗面所がとてもいい感じなのです。

やっぱり古いものはいいです。


| | コメント (0)

松本二日目

Photo_10

二日目は早々と旅館を後にして、クラフトフェアが開催される『あがたの森』へ向かいました。

あがたの森を入るとすぐに、『旧松本高等学校』と講堂が出迎えてくれました。
建物もさることながら、中庭がとても素敵でした。
よくお手入れされた庭は、まるで宮殿の中庭のようでした。

隣の講堂もおしゃれでした。
特に天井から下げられたシャンデリアや、ブラケットタイプのシャンデリアを眺めている限りでは、まるで迎賓館でした。

Photo_11

クラフトフェアの初日は11時からだったのに、間違って9時に着いてしまいました。
でもお陰でゆっくりと見ることが出来ました。

出店者の数は数え切れないくらい沢山でした。
その上あがたの森はとても広くて入り組んでいるために、どこをどう通ったのか、どのお店を見たのか分からなくなってしまいました。
とにかく、陶器や布物、木製品が多かったような気がします。
でも私のお気に入りはやはりガラスでした。
涼しそうなガラスの小鉢をゲットできてちょっぴり満足♪

でもやっぱり私は"クラフト"よりも"骨董"のほうが好きなんだな〜と、
つくづく感じた一日でした。

Img_15481

帰りがけに『山辺学校歴史民族資料館』に寄りました。
昔小学校として使われていた建物が、今は山辺地方の歴史資料館として使われています。
ハイカラな建物に反して、本当に古い山辺地方の歴史が展示されています。

でも意外なことに、母はここがとても気に入ったみたいです。
母がこれほど歴史に興味があったとは知りませんでした。
本当は歴史好きだった父と、あちこち旅行するのが夢だったみたいです。

しかたない、今は亡き父の代わりに私がお供いたしますわ・・・

さ〜て、次回はどこへ行こうかな♪

 

| | コメント (6)

2010年5月28日 (金)

初めてのワンピース作り

いつも素敵なティーコゼを作ってくださるAさんが、初めてワンピース作りに挑戦しました。
何を作ってもその人らしさって出るんですね。

43931_2

スカラップレースのキャミワンピースは、さりげないレースのあしらいがAさんらしいで。
胸元ギャザーのデザインも可愛い♪

43921

小花柄のスモックワンピースは、ふわふわの生地で着心地良さそうです。

スモックワンピースはAさんも自信作のようで、これからも柄違い、生地違いで色々作っていくみたいです。
楽しみ♪

でもティーコゼもよろしくねwink

| | コメント (4)

2010年5月26日 (水)

貴重です

今年の薔薇たちはかなりいじけています。
この冬はパティオガーデンの工事に掛かりっきりで、ほとんど世話を焼いてあげなかったからです。
普段もそれほど豆に手入れをするほうではないのですが、今年はちょっとひどすぎました。
それでもけなげに咲いている薔薇たち・・・
頭が下がります。
裏庭で咲いている

43821

『ロココ』と

43861

『エブリン』
貴重です。

| | コメント (10)

2010年5月25日 (火)

クリスタルシャンデリア

43811

リビングのシャンデリアをクリスタルのシャンデリアに替えました。
今はなんとなくクリスタルな気分なのです。(どこかで聞いたようなフレーズ?)

でもここの天井は、もともと照明を付けるようにはなっておらず、あまり重いものは下げられません。
もっとクリスタルがた〜くさん付いたシャンデリアを下げたかったのだけれど、これが限界でした。

だからかな?だれも気づいてくれないのよね〜down
ちょっと地味だったかな〜?

| | コメント (4)

2010年5月24日 (月)

チョウジカズラ

43661

ハーバルハウスのいちばん奧、
裏庭の水道のさらに奧にチョウジカズラは咲いています。
しかも小さな鉢植えなのに、10年以上毎年可愛い花を咲かせてくれます。

チョウジカズラはテイカカズラの仲間です。
葉っぱは同じような感じですが、小さな花には香りがあります。
ジャスミンほど香りは強くなく、風に漂ってかすかに香る程度です。

裏庭で作業をしていると、風のいたずらでまれに存在を感じます。
地味な花です。
でもそんな時、いつも『ロージーの庭』のワンシーンを思い出します。
おばあちゃん家の庭のあずまやの前でロージーが昼寝をしているシーンです。
あずまやの壁はスイカズラに覆われています。
このシーンに憧れて裏庭のなんちゃってドアと窓を作りました。

本当はここにスイカズラを這わせたかったけど、
スイカズラではなくチョウジカズラで、しかも小さな鉢植えです。
それでも香りをかぐたびに『ロージーの庭』にいるようで幸せです♪

これからもずっと咲き続けてね。

※『ロージーの庭』はカテゴリー"お気に入りの本"を覗いて見てください。

| | コメント (4)

2010年5月21日 (金)

SHABBY CHIC ふたたび

43511

43551

43581

43631RACHEL ASHWELLさんの『SHABBY CHIC』の本をまたまた買ってしまいました。
最近ふたたび"シャビーシック"な気分なのです。

ジャンクにはまったり、ナチュラルがいいな〜と思ったり、プロヴァンスに恋したり・・・
あっちにこっちにいつもふらふらしている私ですが、
色んなことに興味を持っていく中で、少しづつ自分らしさが見えてきたような気がします。
とくにインテリアに関しては、やっぱりシャビーが好きみたいです。

白いペンキが剥げた家具、光を通したガラスの美しさ、淡い色の花たち、白い空間と差し色のピンクや水色・・・
白いけれどもあたたかい、古いけれども品がある、ゴージャスだけれど可愛らしい、そんなシャビーシックがとても気になります。

家の条件がまったく違うので、同じようになんて無理ですが、シャビーなエッセンスは取り入れたいです。

今週末はどこをシャビーにしようかな^^

| | コメント (6)

2010年5月19日 (水)

『カルミア』大人気です

43491

まさか『カルミア』を部屋に飾るなんて思ってもいませんでした。
庭木として見かけるカルミアはシャクナゲのような風情で、とくに気にかけたことなどありませんでした。
でも先週、もものママさんから頂いたカルミアがあまりにも元気だったので、今週の切り花として部屋のあちこちに飾りました。

多分誰もが一度は目にしたこたがある花だと思うのですが、気づくお客様はほとんどいらっしゃいませんでした。
「造花みたい♪」「素敵♪」「ここにぴったり♪」
と、もう大人気でした。

もものママさんの水あげが良かったのでしょうか、先週頂いたのにまだまだ元気です。
ずっとこのままでいて欲しいけど、はかないから素敵なんですよね。
でもしばらくは楽しめそうです。

| | コメント (8)

2010年5月18日 (火)

白い丸テーブル

43431

ちょっと古い、白い丸テーブルに出会ってしまいました。
前々から、ダイニングは丸テーブルでもいいかもと思っていたので、思い切って購入してしまいました。
主人は使い勝手が悪い!と不満そうなのですが、
私はもう毎日うっとりです♪

テーブルに合わせて椅子も白く塗ってしまいました。
曲げ木の椅子は新婚当時に購入したものです。
私にしては珍しく、売らずにずっと取ってあったのです。

でもさすがにここで、焼き魚とか納豆は似合わないのよね〜
これから夕飯はリビングかな?

テーブルが変わっただけなのに、
この空間にいるときの気分はすっかり変わってしまいました。
毎日とっても乙女な気分です♪
これから益々エスカレートしそうです。

もう誰にも止められませんhappy02

 

| | コメント (10)

2010年5月14日 (金)

鹿沼ツアー

ツアーと言っても3人なのですが、鹿沼方面へ行って来ました。
最初に宇都宮のジョイフルへ行き、そのまま下を走って鹿沼の加園へ向かいました。
加園にはフランスのアンティークやさん『パスタン』があります。

Img_14581

Img_14541

Img_14561

5、6年前、カントリー雑誌の広告を見て一人でここを訪れました。
大好きな物がたくさんあって、でもどうにか買える金額で・・・
私だけの秘密の場所♪と密かに思ったのでした。

あれから何人の人に話したでしょうか。
やはり素敵なことは他人に話さずにはいられないみたいです^^

訪れる度に素敵な出会いがあり、いつも幸せな気分にしてくれます。
今日もめちゃくちゃ可愛いものをゲットしました。
まだまだ欲しいものはあったけど、がまん!がまん!

また来ますね♪

Photo

次に向かったのは、何年も前から気になってきたカフェ『アンリロ』です。
古い民家を改装したらしいのですが、
コーナーごとに色々な顔を持っていて、なんとも落ち着きのある素敵なカフェでした。

お食事はお野菜と穀物の自然食なのですが、
人参のフライがめちゃくちゃおいしくて、野菜だけでも大満足でした。

Img_14661

今回は残念ながら座ることは出来なかったのですが、アプローチを望むこのコーナーもとても気持ち良さそうでした。

普通の住宅街でも、とても古い家でも、住む人の気持ちとセンスで素敵な暮らしができるんですよね♪

こんな人達がもっともっと増えて、古〜い家がもっともっと大切にされたらいいのにな〜

フランスのものでも、日本のものでも古くて味のあるものは残っていって欲しいですね。

 

| | コメント (8)

2010年5月13日 (木)

ハゴロモジャスミン

43291

ウッドデッキのパーゴラに絡んでいる『ハゴロモジャスミン』が咲き始めました。
つぼみのときはピンクだけれど、お花は白なんですよね。
この後次から次へと開花していくけれど、咲き始めの頃がいちばん好きです。

お庭にいるとジャスミンの甘い香りが漂ってきます。
至福の時です。

大きなツボに植えて今年で2年目ですが、
寒さにも大夫慣れたのでしょうか、今年は葉っぱも元気です。

私がお花屋さんに勤めていた頃は、寒冷地での越冬は難しいと言われていたのですが、意外と寒さにも強いみたいです。

一家に一本は欲しいツル植物ですね♪

| | コメント (6)

2010年5月12日 (水)

ロマンティックが止まらない

43191

ロマンティックなアンティークのシェードを衝動買いしてしまいました。
衝動買いは今に始まったことではないし、
ロマンティック好きも昔からなのですが、最近益々ハマっています。

お花、ピンク、刺繍、フリル、レース・・・
ロマンティック好きにはたまらないキーワードです。

家具も直線的なデザインのものよりも、丸みをおびたものが気になります。
そこでとんでもない物を衝動買いしてしまいました。
今週の土曜日に届く予定です。
週末のプチリフォームが楽しみです♪

週明けのブログで紹介出来ると思います。
お楽しみに^^

| | コメント (2)

2010年5月10日 (月)

踏み台2号

43141

踏み台1号の『空色の踏み台』も可愛かったのですが、何しろ重すぎましたsweat01
しかも大きいし・・・
なので昇格?して、ダイニングのディスプレイ台になりました。

今度手に入れた踏み台はハンドメイドの『桜色の踏み台』です。
重さも大きさも丁度いいです♪

何だかこの踏み台が目の前にあると、ついつい上りたくなってしまいます。
上ってみるとある光景が思い浮かびます。
ミカン箱の上で自慢の喉を披露する少女・・・
実際にそんな光景は見たことないのですが、何となく歌でも歌いたい気分になるのです。

皆さんもぜひ試してみてください。

| | コメント (4)

2010年5月 8日 (土)

ガーデンルームに憧れて

43111

庭の中にたたずむガーデンルーム・・・
その中で植え込みをしたり手入れをしたり・・・
時にはお茶を飲んだり本を読んだり・・・
憧れの空間です。

43101_2

広い庭ではないけれど、
"ルーム"と言っても風や雨や落ち葉が入って来てしまうけど、
パティオガーデンの屋根の下は私にとってのガーデンルームです。

43061

ガーデンルーム気分に欠かせないのが『引き出し付き作業台』です。
これが似合う空間をやっと作ることが出来ました。

実際の作業はテラスの真ん中でやっているのですが・・・sweat01
まあ気分だけでも・・・

毎朝ボ〜っとここから外を眺めるのが日課になってしまいました^^

| | コメント (10)

2010年5月 7日 (金)

いちばん好きな季節

43041

枕木の小径を歩いていくと、白い花たちが出迎えてくれます。
白いヒメウツギに桜色のヒメウツギ(紅更紗)

43001

さらに進んでテラスまで行くと、八重のコデマリにビバーナムが咲いています。

43011

中でも八重のコデマリは大好きな花です。

42951

今週のハーバルハウスは八重のコデマリがあちこちに飾ってあって、とても幸せな一週間でした♪

いつも飾っていたいけど、はかないところがまたいいのかな?
年に一度のお楽しみですね。


| | コメント (2)

2010年5月 5日 (水)

大きな鏡

42891_2

パティオガーデンの、なんちゃってコンサヴァトリーの正面に大きな鏡を付けました。
ハーバルハウスでいちばん大きな鏡です。
大きいし明るいのでとてもよ〜く映ります。
いきなり自分の姿が目の前に現れるのでびっくりしないでくださいね。

最初はこの鏡真っ白で、飾りのモールが金色でした。
ちょっとらしくないかな?
お客様にも指摘され、色々考えたあげく、クリーム色に塗ることにしました。
やっぱりこのほうがハーバルハウスらしいかも♪

椅子の色とテーブルの色と、そして壁に掛かっているクレマチスの色と、妙にマッチしているのでありました。


| | コメント (6)

2010年5月 3日 (月)

どうにか完成しました

42801

どうにか完成しました。
またまた夜になってしましました。

42851

でも前回とは違います。
照明も付いたし、

42831_2

鏡も窓も付きました。

今日は夜遅くまで、意味もなく外の照明を点けていました。
う〜ん、なかなかいい感じじゃない♪

夜の『パティオガーデン』はブログでしかお見せできないのが残念です。


| | コメント (9)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »