« アンティークに花を飾って | トップページ | 桃色の窓と桃の花 »

2010年2月24日 (水)

メルスリーに憧れて

38441

手芸はやらないのですが、
レースパーツやボタンやハサミやピンクッションなど、手芸材料が大好きです♪

38551

38561

メルスリーに憧れて材料を仕入れたりするのですが、かなりレース系に偏っていると思います^^;
レースのディスプレイには糸巻きやガラス瓶が大活躍です。

38541_2

今回は糸巻きをワイヤーで吊し、憧れのシーンをひとつ再現してみました。

糸と針は使えないのですが、ペンチとワイヤーはどうにか使えるのです^^;

|

« アンティークに花を飾って | トップページ | 桃色の窓と桃の花 »

コメント

わたしもレースをどんどん集めちゃったりします。
糸巻きって、可愛いですよねでも、吊るすなんて、思いつかなかったです~!
かわいいですね。わたしもやってみようかな糸巻きは少ししかなくて、ちょっとずつ・・・のレースがいっぱいで、入れ物が溢れ返ってます(笑)
どんなものも、ちょっとしたディスプレイの仕方で、愛らしさが引き立ったり、みていてほっとしたりするのって、本当に不思議で楽しいですねいろいろ思いつくハーバルさん、本当にあこがれます

投稿: tea | 2010年2月24日 (水) 17時44分

teaさんは手芸ができるから羨ましいです

出番待ちの子たちが溢れているんですね。
じゃあどんどん作らなくちゃ!ですね

あまり素敵にディスプレイし過ぎて"眺めているだけ"なんてことがないようにね

投稿: ハーバル | 2010年2月24日 (水) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンティークに花を飾って | トップページ | 桃色の窓と桃の花 »