« プロヴァンスのブロカントな庭? | トップページ | ガラスのチーズドームとバターケース »

2009年10月22日 (木)

思い出の引き出し"25年前の素敵♪"

00601f1 25年程前にインテリアの仕事をしていたときの同僚が、
ハーバルハウスへ遊びに来てくれました。
ハーブ関係で検索をしていて、
偶然ハーバルハウスのホームページを見つけてくれたのです。
コーディネーターの学校でも同期だったNさんと、
一期下のSさんが一緒でした。

00401f1 二人とも今でもバリバリのインテリアコーディネーターで、
都内で仕事をしていて・・・
なので、ハンドメイド、雑貨、ガーデニング 、カントリーなどという世界とは無縁で、
ちょっぴりカルチャーショックを受けていたみたいです。
「こういう世界があったんだね〜」って・・・

00101f1 当時のアルバムを開いても、職場の写真などあるはずがなく、
代わりに見つけたのは、ヨーロッパへ研修旅行へ行ったときの写真でした。
その時"素敵"と感じたものを写真に撮ってきたのですが、
今でも変わらす"素敵"って感じるんですね。

00201f1_3 光と影を映し出す"窓"の魅力、
ひだまりのカフェ、
ホッとするカントリーの風景、
アイアンの曲線美・・・

そうそう!
先日紹介した"プチ葡萄棚"は、パリのメトロの入り口からヒントをもらったのです。
一度素敵だな〜って感じたことは、忘れてはいても、
思い出の引き出しの片隅にきちんとしまってあるんですね。

00501f1_2 今日は25年前の引き出しが開いて、
懐かしい思い出と、
当時の緊張感と、
素敵な出会いに触れることができた午後でした。

|

« プロヴァンスのブロカントな庭? | トップページ | ガラスのチーズドームとバターケース »

コメント

こんばんは、ハーバルさん。

「素敵」がいっぱいの研修旅行だったんですね
憧れのパリ、まだ行ったことはないけれど…
目に映る全てが「素敵」なんだろうなぁ。
”引き出し…”がたくさんある人生は楽しいですよね
メトロの写真、お洒落ですね

投稿: mafille | 2009年10月22日 (木) 20時17分

mafilleさんこんばんは☆

25年前は"インテリア"という視点で色々見てきたけれど、
今の自分が旅行をすると、
"素敵♪"と感じるものがまた違ってくるんでしょうね
行きたい場所も違うかな・・・

今は遠くへ行くこともなくなったけど、
毎日出会う"素敵"を引き出しに収めていこうと思います。

投稿: ハーバル | 2009年10月22日 (木) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プロヴァンスのブロカントな庭? | トップページ | ガラスのチーズドームとバターケース »