« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

スミレとスズランのサボンラック

13111スミレのサボンラックを受け取ったとき、
あまりの素敵さに溜め息でした♪
それから数日もしないうちに、
「スミレとスズランも描いてみたの♪」
って、rose.Mさん凄すぎ!
13121
スミレのサボンラックにはレモン色の「ブラキカム」を、
スミレとスズランのサボンラックには白い「カンパニュラ」を植えました。
植え込んでしまうとせっかくの絵がかくれてしまいます。
13071_2 "知る人ぞ知る"と言った感じで、それもまたいいかもしれませんね♪
13021
ずっと前からサボンラックを待っていた板壁に、
いきなりふたつも飾ることができました。

またひとつ、憧れのシーンを実現できました♪

rose.Mさん、ありがとう♪

| | コメント (2)

2009年3月27日 (金)

スズラン・スミレ・バラ

12791 スズラン、スミレ、バラ・・・
rose.Mさんから届いたホーローたち、
素敵すぎます♪

ピンクのミルクパンは、
先日売れてしまったパエリアパンの代わりに、
グリーンのラックに飾りました。
ここにはやっぱりピンクが似合うので、
rose.Mさんにお願いして、
ピンクのミルクパンに、
バラとパンジーを描いていただいたのです♪

こんな素敵なミルクパンは見たことがありません。
アンティークも素敵だけど、
世界でたったひとつのミルクパン、
最高です♪

12821 12881 水色のホーローたちはミニチュアです。
やはり水色にはアイボリーのお花がよく似合います♪
いつものバラも素敵ですが、
可憐なスズランが新鮮です♪
そしてハーバルハウスのダイニングには、
お花のペイントでおめかししたホーローたちがぴったりです♪

12901 小ぶりのコーヒーポットにも、
スミレとバラを描いて下さいました。
どちらも素敵でしょう♪

今日ご紹介したホーローの他に、
とっておきの作品が届いているのです♪
ずっと前からすご〜く欲しかったサボンラックです。
大胆にも、これにお花を植えようと思います。
また後日ご紹介しますね♪

今回はあれもこれもた〜くさんお願いしてしまいました。
rose.Mさんはしばらく家事を放棄して描いてくださったみたいです。
でも「とても幸せな時間だった」って言ってくれました。
私もこんな素敵な作品をハーバルハウスに飾ることができて幸せです♪
rose.Mさんありがとう♪

| | コメント (4)

2009年3月25日 (水)

野菜のマリネ

11501先日お客様に「ピクルス風サラダ」を頂きました♪
マイルドな酸味でとても美味しかったので、レシピを教えて頂きました。

材料や作り方を見ているうちに、
以前よく作っていた「野菜のマリネ」とそっくりなのに気が付きました。
「野菜のマリネ」はとても好評で、
手作りカレーの付け合わせにぴったりでした♪
とても簡単で美味しいのに、
それさえも最近は作らなくなっていたのでした。

先日たまたまカリフラワーが手に入ったので、久々に作ってみることにしました。
作り方は両方を上手くミックスしてみました。
分量はカリフラワー1個を基準にしたので、とても多くなってしまいました。
でも美味しくて、いくらでも食べられるので大丈夫です。
皆さんも、是非!是非!作ってみてください♪

***野菜のマリネ***

材料
*野菜* カリフラワー1個 ニンジン2本 パプリカ2個 キュウリ2本 セロリ2本 カブ1株
*マリネ液* 水250cc 白ワイン250cc   酢200cc  レモン汁1個分 砂糖1/2カップ  塩大2 ローリエ2〜3枚 ニンニク(薄切)2カケ 粒コショウ小1 サラダ油1/2カップ (クミンシード小1) (コリアンダーホール 小1)
作り方・・・one野菜は洗い、食べやすい大きさに切り分けます。
      twoステンレスかホーローの鍋にマリネ液を入れて火にかけ、
       砂糖、塩を溶かし2〜3分煮立てます。
      three鍋の火を止め、野菜を入れて一晩おきます。
翌日には食べられますが、
保存ビンなどに入れて冷蔵庫で冷やすと、
一層おいしくいただけます。
野菜は何でもいいです♪
冷蔵庫にある物で色々試してみてください。
ただし、カリフラワーは欠かせないかも!
マリネ液も自分の好みで、
酸味や甘み、塩加減などを調節してみてください。
サラダ油の代わりにオリーブオイルを使ったり、
クミンやコリアンダーを加えると、
ワンランク上の味が楽しめますよ♪

| | コメント (4)

2009年3月24日 (火)

ハーブとの出会い

12071_2 二十数年前、
新し物好きの友人が、
ハーブの教室へ一緒に通おうと誘ってくれました。
「ハーブって何?」
ドラマ「北の国から」で、ラベンダーくらいは知っていましたが、
何となく"香りのする植物"くらいの知識しかありませんでした。
ハーブの苗なども、普通の花屋さんでは売っていない時代でした。
12141_2
その頃、東京大学の裏にあったハーブショップ「ハーバートハウス」へ、
月に二回、一年間、友人と通うことになりました。
医学博士、管理栄養士としてご活躍の、本多 京子さんのお店でした。

12201 生のハーブを使ってお茶を入れたり、
ドライハーブ入りのケーキを作ったり、
エッセンシャルオイルで化粧品を作ったり・・・
クリスマスにはハーブの詰め物をした七面鳥の丸焼きも作りました。
何もかもが初めてのことばかりでした。
ハーブのパワーを少しづつ知っていくうちに、
すっかりハーブの魅力の虜になってしまったのでした。
12221
別にハーブを使わなくても、
生活をする上で何の支障もありませんが、
ハーブとつながっている生活は、
不思議の国とつながっている様です♪

ハーブの香りが漂う空間で暮らし、
いつもの料理にハーブをひとつまみ・・・
ほんの少し、生活にハーブを取り入れるだけで、
なんとなくおしゃれで、怪しげで、楽しくなってしまいます。
「魔法使いみたい!」
と、思ったりもします♪

そんな感覚を最近忘れていたような気がします・・・
初心を思い出して、
またハーブの不思議の世界とつながりたいです♪
だって「ハーバルハウス」なのだから・・・

| | コメント (4)

2009年3月23日 (月)

クレマチス"グリーンアイス"

12741今年は是非!クレマチスを植えたいな〜♪と思っていたら、
とても私好みのクレマチスと出会いました。
"グリーンアイス"という名前の、
モンタナ系のクレマチスです。
ちょっとミニバラのような名前ですが、
やはりグリーンがかった白で、
軽く八重になっています。

仕立ててある枝を優しく少しづつ外していき、
階段のアーチに固定しました。
これからグングンツルを伸ばし、
何年後かに"グリーンアイス"のアーチが出来たら素敵です♪

| | コメント (10)

2009年3月21日 (土)

ルピナスの寄せ植え

毎週通っている、ホームセンターのお花屋さんで、
偶然にも「まほうのおーぶん」さんに会いました♪
ご自宅からはかなり離れているのですが、
お出かけの帰りにたまたま寄ったのだそうです。

お買い物かごに入れられたお花達は、
「まほうのおーぶん」さんらしい優しげな子達でした。
白いルピナスをメインにして、
アンティークのベビーバスに寄せ植えをするんだそうです。

いいな〜♪素敵〜♪
ハーバルハウスもルピナスの寄せ植えをしたいけど、
そんな場所も器も無いし・・・
そうだ!
あそこに植えよう!

12641 シークレットガーデンのシンボルツリー「シマトネリコ」の株元に植えることにしました。

「まほうのおーぶん」さんの真似をして、
ルピナスにデルフィニウムにオダマキにネメシア・・・
優しげな春のミニサンクチュアリができました♪

気持ちい〜♪
偶然の出会いに感謝です♪

| | コメント (4)

2009年3月20日 (金)

布花のブレスレット

「ホーム*スウィート*クラフト」(H*S*C)のお花のアクセサリーに刺激されて、
制作活動をしている作家さんが3人います。
そのうちのひとりAさんが、
早速作品を届けてくださいました♪

12491_2 12561_2 布のお花で作ったブレスレットです。
シュシュのようにゴムになっています。
レースやモチーフ、ボタンやパールなどを使用して、
とてもユニークな作品に仕上がっています。
"クレイジーホワイトキルト"のブレスレット版といった感じでしょうか?
完璧、ツボにハマってしまいました♪

H*S*Cのアクセサリー達ともまたちょっと趣が違い、
Aさんらしい作品ですね♪

後のお二人も、
制作活動は順調でしょうか?
どんな作品が届くのかとても楽しみです♪

| | コメント (2)

2009年3月18日 (水)

春です♪

春ですね〜♪
小さな庭の小さな花たちも、
次から次へと咲き始めました♪

12431_2 昨年、
こぼれ種でひっそりと咲いていた「ピンクのニオイスミレ」が、
今年は3倍位大きな株になって咲きました♪
結構たくましい子だったんですね。

12441_2
毎年見事な花を咲かせてくれる「クリスマスローズ」が、
今年も更に見事な花を咲かせてくれました♪

12481_2
この時期、沢山の白い花を咲かせてくれる「雪割草」は、
お客様にも大人気です。

12471_2
今年は「紫色の雪割草」も仲間入り♪
並んで可愛く咲いています。

12461_2
玄関の正面で咲いている、薄ピンクの小さな花、
すっかり名前を忘れてしまいました。
寒い冬からずっと咲き続けてくれているのに・・・
誰か教えて!

| | コメント (7)

2009年3月16日 (月)

私のカントリーno.68

12301つい先日発売になった、
「私のカントリーno.68」に、
ハーバルハウスの庭がちょこっとだけ紹介されました。
約2ページ半?でしょうか・・・
今とは全く違う、緑いっぱいの庭です♪

この号には、お隣さんのお庭や、
ステンドグラスや家具を作ってくださる"T"さんのご自宅、
それに、大好きなイラストレーター"福永 由美子"さんの、
「季節の絵日記」が載っています。
勝沼のアトリエで制作なさっているんですね。
新連載ということなので、とても楽しみです♪

本屋さんで是非チェックしてみてください♪

12271 12281

| | コメント (6)

2009年3月14日 (土)

ジョーロ!ジョーロ!ジョーロ!

12061前から気になっていたバラ柄のジョーロ、
今までは、ちょっと高くて仕入れることができませんでした。
でも今回"売り尽くし"ということで、
アウトレット価格にて提供してくださることになったのです♪
やったー!
売り尽くしだし、腐る物ではないし、
多めに注文してしまいました。

品出しをしながら庭のテーブルに並べてうっとり・・・
やっぱりかわいいな〜♪
もっと注文すれば良かったかな〜♪
・・・

| | コメント (4)

2009年3月12日 (木)

フランスアンティークのホーローたち

フランスアンティークのホーローが大好きです♪
優しい花柄のものを見つけると、
欲しくて欲しくてたまらなくなります♪

11941_2 だいぶ前に手に入れたパエリアパンが、先日売れてしまいました。
淡いピンクが、グリーンのラックにとても似合っていたのですが・・・

代わりに飾る子を一生懸命探したのですが、
なかなか見つかりません!
やっと見つけたパエリアパンはとても高くて手が出ませんでした。

11911
スズランとスミレが描かれた、素敵なバケツには出会ったのですが、
バケツではラックに飾れないし・・・
やっぱり花柄のホーローは数が少なくなっているみたいです。

11961 水色の片手鍋は5点セットです。
ワスレナグサらしきものが描かれています。
ひとつコランダーが混じっていて可愛いです♪
ハーバルハウスの商品の中でいちばん高いです(汗)

12021 大好きなパンジーとバラの両方が描かれているポットは、
唯一非売品のアンティークホーローです。
これだけは手放せないです!
ごめんなさい!

| | コメント (3)

2009年3月10日 (火)

やっぱりアイボリー♪

11871オリーブの木の横に立て掛けた、
アイアンの黒いフェンスを、
やっぱりアイボリーに塗ってしまいました。
たまには黒もいいかな〜?
と、思ったのですが、
やはりしっくりこないのです。
"黒"の雰囲気に合わせて、
アンティークの洗面台も飾ったのに・・・

ジャンクガーデン、
ナチュラルガーデン、
プロヴァンス風、
コッツウォルズ風・・・
雑誌やイベントで様々な庭が紹介され、
どれも皆素敵で、
真似をしてみたり憧れてみたり・・・

でも、そろそろ"ハーバルハウス風"を真剣に考えてみようかな〜
誰の真似でもない"ハーバルハウスらしい庭"
そんな庭作りがこれからのテーマです♪

| | コメント (10)

2009年3月 8日 (日)

春はもうすぐそこ♪

今朝、ウグイスの初鳴きが聞こえてきました♪
シメやガビチョウなどの大きな鳥に追いやられて、
この冬はあまり姿を見なかったのですが、
居たんですね〜♪
「ホ〜ホケキョウ♪」
やっぱり春はこの鳴き声がないと・・・

ウグイスの姿はカメラに納めることは出来なかったのですが、
庭で小さな春を見つけました♪

11851_2 一分咲きくらいのユキヤナギです♪
わが家に春を告げてくれる花です。

春はもうすぐそこまでやって来ています♪

| | コメント (2)

2009年3月 6日 (金)

オリーブの木

11681ここへ越してきてすぐに、オリーブの木を植えました。
地中海(ヨーロッパの)近くの丘陵地で、
太陽をいっぱいに浴びながら育っているオリーブに、
何故か、とても強い憧れがあったのです。

色々考えて、リビングの窓の前に植えたのですが、
やっぱり陽当たりがイマイチだったみたいです。
14年経った今もヒョロヒョロで、
つい最近まで、支えをしてあげてたのです。

何だか全然成長していないみたい・・・
と思い、昔のアルバムを引っぱり出してみました。
確かどこかに写っていたはず。
ありました♪
"ミミ"を撮影したときに、右下に写っている葉っぱがそうです。

11721 う〜ん!
比べてみると少しは成長しているみたいですね♪

花も咲かない、実もならない、ヒョロヒョロのオリーブだけど、
やっぱり大好きなのは地中海の香りがするからかな〜?

ずっとそこに居るので、存在すら忘れてしまうこともあるけれど、
居なくなったら寂しいだろうな〜
もっと大事にしてあげよう♪

| | コメント (12)

2009年3月 4日 (水)

粉をふるうときの裏ワザ

ケーキの作り方を紹介するときに、
「粉類を合わせてふるっておく」と、書いていましたが、
嘘でした。
ほとんどの本にそう書いてあったので・・・
本当は、粉類を加えるときに、ふるいながら加えるのです。
その方が、洗い物が少なくてすむでしょ♪
しかも、裏ワザを使っていました。

だいぶ前に「伊東家の食卓」という番組で紹介していた裏ワザを、
更にレベルアップさせて、
とても使える裏ワザを考えたのです♪

Cocolog_oekaki_2009_03_04_19_23

出来れば、持ち手の付いたザルに粉類をいれます。
粉の上にコップなどをかぶせて、粉をかき集めながらグルグル円を描きます。
ものすごい勢いで粉類が落ち、
あっ!という間にふるうことが出来ますよ♪
とても使える裏ワザですので、是非お試しください♪

「ハーバル家の食卓」でした♪

| | コメント (2)

2009年3月 3日 (火)

ミルクケーキ

11641ミルクケーキにはイチゴジャムがとても合います♪
ケーキの中にもドライクランベリーを入れて、
ハーブティーはハイビスカスとバラのブレンドで・・・
"紅"がポイントのミルクケーキは、ひなまつりやホワイトデーにぴったりです♪
今週と来週は"ミルクケーキ"ですので、
よろしかったら食べにいたしてくださいね♪

***ミルクケーキの作り方***

one薄力粉80g、スキムミルク50g、ベーキングパウダー小1は合わせてふるっておきます。
two無塩バター(又はマーガリン)80gに砂糖80g を加え、ハンドミキサーでよく混ぜます。
卵2個も加えよく混ぜます。
threetwoのボールにoneを加え、ヘラで切るように混ぜます。
細かく刻んだクランベリー40g、ミルク大2も加えて混ぜ、型に入れます。
fourスキムミルクはとても焦げやすいので、
いつもより少し低めの温度で40分位焼きます。

イチゴジャムや、手に入れば"ローズジャム"などを添えてお召し上がりください♪

| | コメント (2)

2009年3月 2日 (月)

トールペイントのスケール

11552先日売れてしまったアンティークスケール・・・
次の子を一生懸命探したけれど、
薔薇のペイントが描かれているスケールなんてどこにもありません。
きっとあの薔薇は、後からだれかが描いたんだわ!

そこでひらめいて、いつものソルタースケールに、
rose.Mさんにお願いして薔薇のペイントをしていただくことにしました♪
最初は躊躇していたrose.Mさんですが、
快く引き受けてくださいました。

いつも透明感のある素敵な薔薇を描くrose.Mさんに、
"くすんで汚れた感じの薔薇"なんてお願いしてしまってごめんなさい!
でもおかげで、主張しすぎない眠たげな薔薇が、
アンティークスケールに良く似合っていましたよ♪

本当に、世界にたったひとつだけのスケールですね♪

| | コメント (10)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »