« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

"なんちゃって窓"

11371 11391"なんちゃって窓"が入荷しました♪
2月の始めに行ったギフトショーで、
いちばん気に入った商品です♪
飾る場所も決まらないうちに、その場で注文してしまいました。
クリーム色とペパーミントグリーンのヴォレー(雨戸)がめちゃくちゃ可愛かったのです♪

箱から出して、"なんちゃって窓"を抱え、庭中をうろうろ・・・
ようやく飾る場所が決まりました。
シークレットガーデンの壁に2つでしょ〜♪
階段の壁に3つでしょ〜♪
5つも飾ってしまいました!

窓って本当に不思議です♪
たとえ"なんちゃって"でも、飾った瞬間に新しい空間が生まれるのです。
今までとは明らかに違う空間が・・・

春が待ち遠しいです♪
きっと賑やかな窓辺になると思います。(笑)

| | コメント (6)

2009年2月27日 (金)

ちょっぴりゴージャスなプチシャンデリア

11321外は雪です!
積もることはないと思いますが・・・

こんな日は暖かな部屋で、
暖かな灯りを眺めながら、ボーっとしていたいけど、
そうもいきません!
今日は週に一度の花屋めぐりをする日なのです。

出番待ちをしていたプチシャンデリアや、
ガラスのシェードを幾つか飾り、
ほんの少しだけリビングの模様替え・・・
今回のプチシャンデリアはいつもよりちょっぴりゴージャスです♪

う〜そろそろ出掛けなければ!
やっぱりお花屋さんは晴れた日が一番ですね。

| | コメント (6)

2009年2月25日 (水)

Fioletta's(フィオレッタ) Flowers

11221MOEさんはいつも素敵な情報を運んで来てくれます♪
素敵な本や素敵なお店、素敵な暮らしをしている方のブログなど・・・
好きなものがかなり一緒なので、いつも話が盛り上がってしまいます。

11281 今回持って来てくださったのは、
「Fioletta's Flowers」という布花とアンティークの本でした。
布花作家は田崎 明美さんという方で、ブックコムから発行されていました。

11271 田崎さんがお作りになったアンティークのような布花たちと一緒に、
レース、ドレス、アクセサリー、テーブルウェア、ボックス、ドール、カードなどなど・・・
私の好きなものばかりがギュゥ!っと詰まっていました♪

11291_2どのページも見応えがあり、久々に興奮してしまいました。
薔薇好き♪レース好き♪エンジェル好き♪にはたまらない本です。

でも、この本は本屋さんには売っていないのです。
アマゾンで購入するのです。
私も早速昨日の夜注文したら、
スゴイ!
もう今日の午後には届きました。
しばらくは夢の世界に浸れそうです♪

MOEさんありがとう♪

| | コメント (2)

2009年2月24日 (火)

鉢が入荷しました♪

1年に2,3回、鉢やさんから植木鉢を仕入れています。
先週末、大きな段ボールがた〜くさん届きました。
箱の中に箱が入っていて、更にプチプチにくるまっていて、
品出しするだけでも一仕事です。

ひとつひとつ値付けが終わったら、
お庭のあちこちに飾ったり、デッキの棚に並べたり・・・
エッ!これだけ?
あんなに苦労して品出しをしたのに、
お庭の様子に全く変化はありません・・・(泣)

11151_2
唯一真新しいのは、エンブレムの付いた素焼きの鉢です♪
素朴だけどおしゃれで、
多肉から薔薇まで何でも似合いそうです♪
欠点は淵が薄くて欠けやすいところかな〜?
でも、それもまた味があっていい感じです♪

もっと仕入れれば良かったかな〜?

| | コメント (4)

2009年2月23日 (月)

日本スミレ

11081先週末、いつものお花屋さんに"日本スミレ"が入荷していました。
小さくて可憐で、めちゃくちゃ可愛いです♪

どれにしようかな〜♪
と見ていたら、
どれも可愛くて、選べなくなってしまいました。
全部買い占めたいくらいでしたが、
そんなに飾る場所がありません。
やっとの思いで8個だけ選びました。

温室育ちのこの子たちは、ちょっと寒さが心配!
一応陽当たりのいい軒下に置いたけど、大丈夫かな〜?

春はまだもう少し先だけど、頑張ってね♪

| | コメント (6)

2009年2月21日 (土)

バナナブレッド

11011パウンド型の定番、
"バナナブレッド"です♪
一度は作ったことがある、という人も多いのではないでしょうか?

ハーバルハウスのバナナブレッドもとても簡単です♪
是非作ってみてね♪

***バナナブレッド***

one薄力粉150g、ベーキングパウダー小1、シナモン小1/2は合わせてふるっておきます。
two柔らかくしたバター(又はマーガリン)60gに砂糖80gを加え、ハンドミキサーでよく混ぜます。
卵1個も加え、よく混ぜます。
threetwoのボールにoneの粉類を入れ、ヘラでさっくりと混ぜます。
(かなりまだ粉っぽいです。)
さらに、つぶしたバナナ2本分を加え、切るように混ぜます。
(粉っぽさが無くなるまで混ぜてね。)
最後に、牛乳大2を加えて混ぜます。
fourパウンド型に入れ、綺麗に割れるように、横一列にバターをひとつまみづつ並べていきます。
160〜180℃のオーブンで、40〜45分くらい焼きます。

バナナの香りがぷ〜んとしてきて、とても幸せな気持ちになりますよ♪
好みでクルミやレーズンを加えてもおいしいです♪

| | コメント (19)

2009年2月20日 (金)

スズランとスミレのコサージュ

10931スズランのコサージュがやっと届きました。
素敵過ぎます♪
本物よりも素敵?
なんちゃって!

ご注文を頂いたお品なので、もう嫁ぎ先は決まっています。
たぶん大きい方ですよね?
縦3.5cmのイニシャルモチーフを置いてみましたので、比較してみてください。
決まったらご連絡くださいね。

10981 一緒にスミレのコサージュも入荷しました。
前回は値段を付けているそばから売れてしまったのです。
なので、何人かのお客様にご予約をいただいたのですが・・・
どなただったか分からなくなってしまいました(汗)
このブログを見ましたらご連絡ください!
すみません・・・

| | コメント (8)

2009年2月18日 (水)

原種のオリヅルランの花

10721斑が入ったオリヅルランはよく見かけますが、
斑のないオリヅルランは初めてでした。
原種なんだそうです。
何だか新鮮でした♪
オリヅルランは今まで買ったことがなかったのですが、
思わず何鉢か購入してしまいました。

10621 しばらくして、
長〜く伸びた茎の先に白い花が咲きました♪
とても小さくて可愛い花です♪
オリヅルランを育てているお家では、よく見かける光景なのでしょうが、
何しろオリヅルランを育てたのは初めてなので、感激です♪
可愛すぎます!

ちょっぴりオリヅルランを見直しました♪

| | コメント (4)

2009年2月17日 (火)

キッチンの窓

10572土曜日にお出掛けしてしまったために、
そのしわ寄せが月曜日にきてしまいました。
キッチンの窓用に作って頂いた、
"モールガラスのスクリーン"を取り付け終わったのは、
真夜中過ぎでした。

翌朝、薄ら明るくなったキッチンに立ってビックリ!
とても明るいのです♪
そして、ちょっぴりレトロ♪
レースのカフェカーテンを外して、
モールガラスを取り付けただけなのですが、
不思議です♪

でも皆さんは前の窓をご存じないですものね・・・
残念!
この感激を分かち合いたかったです。

取り合えず、今度いらしたときに覗いてみてください。
少しは伝わるかもしれません。

| | コメント (8)

2009年2月14日 (土)

15年ぶりの飛駒

"飛駒"という場所を知っていますか?
足利から車で30分位、山あいを走った所にあります。
15年ほど前、この辺りに家を建てようかと思い、
何度も何度も通った場所です。

本当にな〜んにもない場所なのですが、
カフェ ブロッサム」と、昔はレストランだった「ドンキホーテ」というお店があります。

06651_2 「カフェ ブロッサム」は雑誌のお店紹介で偶然見つけました。
林に囲まれたテラスでお食事が出来ることを知り、
当時住んでいた街から何時間も掛けて訪れたのでした。

06591 建物はログハウスで、家の中では大きなストーブが燃えていました。
吹き抜けも気持ちが良く、
手摺りだけのオープンな二階は、とても開放的でした。

我が家の設計のルーツはこのお店にあります。
区切りの無い玄関、薪ストーブ、吹き抜け、オープンな二階、そして、トイレと一緒のバスルーム・・・

このお店に出会えて良かったです♪

06781 もう一件のお店「ドンキホーテ」は、「カフェ ブロッサム」の目と鼻の先にあります。
昔はレストランだったのですが、
今はおいしいコーヒーとケーキが頂ける喫茶店です。

06701

静かな音楽が流れる店内で、
おいしいコーヒーを飲みながら、冬枯れの長閑な景色を眺め、
ゆったりとした時間を過ごす・・・
何という贅沢でしょう♪

15年前、そんな飛駒に住みたくて、土地を探していたのです。
でも、あまりにも遠すぎました。
街からも、仕事場からも、そして大好きな信州からも・・・

そんな思い出のある二軒のお店が、まだやっていることを知り、
今日、本当に久しぶりに主人と二人で訪れたのでした。

周りの様子は少し変わってしまいましたが、
笑顔で迎えてくださったご主人たちは相変わらずダンディーでした♪

06821 飛駒の帰りにちょっと足利の街に寄ってみました。
足利学校の駐車場に車を止め、
ばん阿寺の表参道近辺を散策しました。

古い建物や、風情のあるお店が何件かあり、
とても素敵な一画です♪

そんな中で、私好みの「anitap」とう雑貨屋さんを見つけました♪
床屋さんを改装したというその店は、
とてもレトロでスタイリッシュでした。

モールガラスのはまった窓や鏡を上手に利用した飾り棚、
流し場の古いタイルや大きな陶器のシンク・・・
本物のアンティークの空間が、とても見事におしゃれな空間に生まれ変わっていました。

残念ながら店内の撮影は出来なかったのですが、
しっかりと目に焼き付けてきました♪

また何年か経って飛駒や足利を訪れたときに、
これらのお店が変わらずそこに居てくれたらいいな〜♪

| | コメント (10)

2009年2月13日 (金)

ブローチコレクション

10211カメオのブローチにハンドペイントのブローチ、プチポアンにエンジェル・・・
どれも皆素敵♪

私はコレクターというよりは、
プチコレクターでしょうか?
幾つか集めるともう満足してしまうのです。

ブローチのコレクションは"一応"この四つで落ち着いています。

今のところは・・・(笑)

| | コメント (2)

2009年2月12日 (木)

モールガラスのスクリーン

10551先日プチリフォームした窓辺に、モールガラスのスクリーンを吊してみました。
ちょっぴりレトロな雰囲気になったような気がします♪

それにしても素敵なデザインでしょう♪
枠の周りに凸も凹も無いので、
開閉窓や扉ではなかったみたいです。
はめ殺しの明かり取りだったのかな〜?
どんな建物に使われていたんだろう?

古い物には、そんなことを想像させてくれるロマンがありますよね♪

| | コメント (4)

2009年2月11日 (水)

アンティークスケール

10381薔薇のハンドペイントがとても素敵なアンティークスケール・・・
ハーバルハウスのキッチンカウンターに、とても良く似合っていたアンティークスケール・・・
嫁ぎ先が決まってしまいました。
10401

もう既にお代も頂いたのに、
「次の子が見つかるまでここに飾っておいてもいいよ♪」って・・・
優しい♪嬉しい♪
おかげでこの写真も撮ることが出来ました♪

早く次の子を探さなくちゃ!
でもこんな素敵な子はなかなかお目にかかれないだろうな〜

だんだん"普通"では物足りなくなっている今日この頃です(笑)

| | コメント (8)

2009年2月10日 (火)

月桂樹(ローリエ)

10301我が家の裏庭にある月桂樹は、
植えてからもう10年以上も経つというのに、
まだ2メートルちょっとしかありません。
下がガレージになっていて、土の深さが30センチ位しか無いからだと思います。
普通に地植えにしていたら、
今頃はきっと、二階の屋根より大きくなっていたと思います。
月桂樹の成長はとても早いのです。
10331

今日は久しぶりに葉っぱを収穫しました。
上の方の枝を何本か切っただけなのですが、
お料理に使うには十分過ぎる量になってしまいました。

何本か束ねてキッチンに吊し、
調理に使う都度、そこから収穫します。
残りは使い切れないのでおすそわけです。
欲しい方はご自由にお持ちください♪

| | コメント (7)

2009年2月 6日 (金)

ビーズのシェードとガラスのシェード

09681数年前、デンマークより取り寄せたビーズのシェード・・・
あまりに空間に馴染んでいたために、
存在すら忘れていました。
ふと、灯りを点けたらどんな感じかな〜と思い、
配線をしました。
それまで一度も点けたことが無かったのです。

思った通り素敵でした♪
私は勝手に"ギリシャっぽ〜い♪"と思っています。
ターコイズブルーのビーズが使ってあるから?
まあ好きに想像させてください。

ここのコーナーは明るいので、
めったにこの照明を点けることはないと思います。
雨降りの暗〜い日に来れば見られるかも♪

09651 ガラスのシェードをかぶせたガラスのスタンドは同じコーナーに置いてあります。
シェードとスタンドは別々の物なのです。
ガラスのスタンドだけでも可愛かったのですが、
このガラスのシェードに一目惚れをしてしまい、思わず買ってしまいました。
ガラスのシェードって珍しいですよね♪
灯りを点けると、それはそれは綺麗です♪

ビーズのシェードとガラスのシェードがきらめくギリシャっぽい?コーナー、
昼間の顔とはまた違った、
トワイライトタイムの幸せなひとときです♪

| | コメント (8)

2009年2月 5日 (木)

チョコレートケーキ

09901 ハーバルハウスのチョコレートケーキは、ココアとチョコレートシロップを使うのでとても簡単です♪
お鍋も汚れないし、カロリーもちょっぴり控えめです♪
今まで作ったことのない方も、ぜひ手作りのチョコレートケーキに挑戦してみてください。

***チョコレートケーキの作り方***

one薄力粉130g、ベーキングパウダー小1,ココア大2を合わせてふるっておきます。
twoボウルに無塩バター(又はマーガリン)80gを入れ、ハンドミキサーでよく練ります。
砂糖60g、卵2個も加えて良く練ります。
threetwoのボウルにoneとチョコレートシロップ50cc、牛乳50ccを加え、ヘラで切るように混ぜます。
チョコレートチップ50gも加えます。(ラムレーズンでもおいしいですよ♪)
four型に流し入れ、普通の温度(180℃位)で35〜40分焼きます。
ラム酒を加えたブルーベリージャムなどを添えてお召し上がりください。

今年は逆バレンタインとか言って、男性が女性に上げるチョコレートが人気とか・・・
"逆バレンタイン"大歓迎です♪

| | コメント (2)

2009年2月 4日 (水)

ピンクのバラとシャンデリア

我が家のリビングに下がっているシャンデリアはとてもシンプルです。
元々ここには天井灯を付ける予定は無かったので、重いシャンデリアを下げることが出来ないのです。
なので、このシャンデリアはとても軽いのです。

クリスマスの頃はクリスタルのオーナメントを下げてみたりもしたのですが・・・

先日Oさんが届けてくださった布花の中に、ピンクのバラのガーラントがありました。
何気なくシャンデリアに掛けてみたら・・・

09561_2
キャー!素敵♪
シンプルな金属のシャンデリアと、フワッと優しいピンクのバラが妙にマッチして、
全く新しいものが生まれた感じです♪

ずーっとここに居て欲しいけど、Oさんの布花はとても人気があるのですぐに売れてしまいます。
ファンの方も多いのです。

短い間ですがよろしくね♪



| | コメント (4)

2009年2月 3日 (火)

サクラソウ"ウインティー"

09421プリムラ系のお花はほとんど買ったことがありません。
葉っぱ好きな私としては、
菜っ葉のような葉がどうしても気になるのです。
おひたしにしたら美味しそう♪

でも、"ウインティー"には一目惚れをしました♪
ライムグリーンの小さな花には、
柔らかくて、美味しそう?な葉っぱがぴったりでした♪
普通のマラコイデスよりも葉っぱが小さく、明るい色をしているような気がします。

まだ珍しいのか、値段はちょっと高めです。
いつものように白いバスケットに植えて、
デッキの手摺りの真ん中に飾りました。
ダイニングの私の席から真正面に見えるのです♪

可愛い〜♪

| | コメント (2)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »