« ハット・ウォールデン | トップページ | キャンドルナイト・その6 »

2008年12月17日 (水)

おばあちゃん家

11305112月15日(月)

今朝は、昨日と打って変わって雲ひとつ無い青空です♪
でもやっぱり外は寒いみたいです!
窓にはツララが下がっているし、
駐車場からはバリバリと氷の上を走る音が・・・

遅めの朝食を済ませ、
さあ!いよいよおばあちゃん家です♪
寒いけれど晴れて良かった♪

113171 清泉寮の駐車場に車を止めて、雪の道を歩くこと7,8分、林の中におばあちゃん家が見えてきました。
見学者は私たち二人だけでした。
お陰でお留守番のお姉さんから色んな話を聞くことができました♪

113201 建材はキッチンのカウンター以外、すべて新しい物を使っているんだそうです。
でも天井のシミや建具の剥げ具合、すり減った壁紙やすすけた板壁など、まるで何十年も前からここに建っていたかのような仕上がりです。

113091 窓ガラスは本物のアンティークなんだそうです。
ただ、窓枠はガラスに合わせて美術スタッフさんが後から作ったもので、格子部分は両面テープで貼り付けているんだとか・・・
そう言えば枠の飾りがハートにくり抜いてあったりします。

113101 家の中も生活感がいっぱい♪
今すぐにでも住めそうです。
アンティークのキッチンストーブや、懐かしいキッチン小物があまりにも可愛かったので、
おねえさんにお願いして写真を撮ってもらいました。

ここのオープンも1月4日で一時終了です。
このままだと、アンティークガラスが寒さに耐えられず割れてしまうので、家全体をふとんをかぶせるように覆ってしまうんだそうです。
春から再開するかはまだ決まっていないそうです。

ハーブが咲き乱れるおばあちゃ家も見てみたいな〜
また来年もオープンしてくださいね♪

113281_2 記念に、発売になったばかりの
「西の魔女が死んだ」のDVDを買って、
おばあちゃん家を後にしました。

113221_2 清泉寮へ戻り、
主人の大好きなソフトクリームを食べて、
そろそろ清里とお別れです。

また来年必ず来ますね♪
その時にまた、おばあちゃん家に逢えたらいいな♪

|

« ハット・ウォールデン | トップページ | キャンドルナイト・その6 »

コメント

でた~~~~っsign03
おばあちゃんの家だ~~~~っ!!

雪景色のおばあちゃんの家もいいですね~house

実は4回訪問させてもらいました~
案内の方もすご~~~く親切なんですよね~
その方から
「そんなに清里愛していらっしゃるのでしたら是非老後はこちらへいらしてください」
と言われました・・・・ テヘヘ・・・coldsweats01

はいっsign01
宝くじが当たったら 夫も仕事辞めて
是非移住を・・・・
な~んて今話してたとこですnotes
笑・・

確かに ワン子を飼うには絶対いいとこだとず~~~っと思ってはいるのです・・・

来年は フィールドバレエみるぞっ!!
いや~~でも
12月の清里を高橋さんのお陰様でみれて
幸せですheart04
感謝kissmark

投稿: キャサリン | 2008年12月17日 (水) 22時10分

ハーバルさん、こんばんは!
魔女の家に行かれたのですね〜note
なんだか懐かしい感じ。。。本当におばあちゃんの家なんですね!!!
絶対に行きたくなりました。でもきっと行けないんだろうな〜。。。
一人で行く勇気はないし、主人は一緒に行ってくれそうもないし。。。
来年の公開を願うばかりですweep
それにしても、ハーバルさんは行きたい所へいつもご一緒してくださるご主人様で羨ましいですlovely

投稿: まみりむ | 2008年12月17日 (水) 22時37分

ハーバルさん、こんばんは。
私達も10月におばあちゃんの家に行ってきました。日曜で、お天気もよく絶好の行楽日和でしたので、おばあちゃんの家も賑やかでした。みんな、窓から、精一杯覗き込んでいましたね。中に入れるとよかったんですが。私達も係りのおねえさんに説明を聞く事ができました。でも、私より主人が熱心に見学していたのには、ちょっと意外でした。主人は最初、むかしからここに家が建っていて、そのおばあちゃんが住んでいたんだとおもったそうです。まだ、おばあちゃんの家の庭の手前には畑がありました。clubclover
あれからちょうど2ヶ月くらいで、清里ではつららもできるくらい寒くなるんですね。信州と比べてもう少し温かいのかとおもっていました。でも家全体を覆ってしまうのにはびっくりです。どんな感じになるんでしょうか。本当に来年も、そのまた次の年もずーっと公開していただきたいですねconfident
雪景色のおばあちゃんの家とても素敵ですねshine

投稿: tea cozy | 2008年12月18日 (木) 00時10分

キャサリン、こんばんは☆

え〜!
4回も行ったんですか〜!
お留守番のお姉さんが、
何度もいらっしゃったお客様もいるんですよ♪
と言っていましたが、
ひょっとしてキャサリンのことかしら?
キャサリンが目立たない訳ないものねhappy01

清里にはキャサリンやワンdogちゃんの好きなものが沢山あるんですねheart04
ホント、できるものなら移住したいですよね♪

留守番のお姉さんは去年移住してきたって聞きました?
どうしても清里で働きたい!
というご主人と湘南のほうから移住してきたんですって!
海まで5分位の所に住んでいたのに、
出掛ける場所はいつも山だったそうです。
鳥が大好きなんだそうですlovely
清里には色んな鳥がいますものね♪
でもスゴイな〜!
若いな〜!
羨ましいな〜!

それだけ清里は魅力があるということですよねconfident
そんな清里の魅力をもっともっと沢山の人に知って欲しいなheart04
キャサリンも一緒にP.Rしましょうねwink

投稿: ハーバル | 2008年12月18日 (木) 00時57分

まみりむさん、こんばんは☆

いつも一緒だなんてとんでもない!
本当に久しぶりだったのです。
”次”はいつあるのかわかりませんhappy02

でも本当に時々でも、
こういう時間を作るのって大切だな〜って、
今回つくづく感じましたconfident
お互い忙しくてすれ違っていても、
同じ方向を向いているって大事ですよね♪

清里に来るといつもそのことに気づかされるのですconfident

私には心の故郷”清里”があってよかったですheart04

投稿: ハーバル | 2008年12月18日 (木) 01時20分

tea cozyさん、こんばんは☆

おばあちゃん家に関しては、我が家でも同じです。
主人のほうが私よりも感心を示していましたlovely
家の周りをぐるっと一週して、
美術スタッフさんの技術のすばらしさに妙に感動していましたshine
映画製作に関する情報も、隅から隅まで読んでいましたcoldsweats01
お陰でこっちはすっかり冷え切ってしまってsad
ホームページに書いてあるのに〜

でもこの映画を気に入っているようで良かったですheart04
同じ価値観を持っているって大切ですものねwink

投稿: ハーバル | 2008年12月18日 (木) 01時41分

ハーバルさん おはようございますheart04
はじめてコメントさせていただきます!!
私は10年前までは川越に住んでいまして、友達に連れてきてもらって何回かハーバルさんに伺っていたのです。。。
それから引っ越してしまいずーっと行きたいのをガマンしてハーバルさんの「小さな幸せ」を読ませていただいて行きたい気持ちを募らせていました☆
どんどんと素敵に変化されるハーバルさん・・・もしかしたら3月頃に友達とうかがえるかもしれません♪うれしくとっても楽しみです!!
 この「西の魔女が死んだ」は私の心に残る映画のひとつです。。。
ここでもう一度この情景を見るこてが出来、とっても幸せですheart01
ぜひ、再開していただいて行ってみたいです。
 これから時どきお邪魔させていただいてもいいですか?

投稿: アップル☆ | 2008年12月18日 (木) 09時14分

アップル☆さん、こんにちは♪

アップル☆さんは遠くに引っ越されてしまったんですか?
残念ですthink
3月にいらっしゃれるといいですね♪

「西の魔女・・・」ご覧になったんですね♪
私も大好きな映画のひとつです。
特に清里でロケをしたと知ったとき、一層好きになってしまいましたheart04

おばあちゃん家はずっとずっと残して欲しいですconfident

是非これからも時々「小さな幸せ」に遊びに来てくださいね♪

投稿: ハーバル | 2008年12月18日 (木) 12時14分

きゃ~heart04こないだ高橋さんに、「行ってきたよ~」と恨めしそうに?言われました★行かれたんですね~shine(そして、ほんとは高橋さんのほうが興味津々だったんですねwink)よかったよかった。
しかも中に入れたなんて。。。うらやましいですxmas
最近やっと、コートも着ても違和感ないくらいになってきたなあ、て感じだったりしますが、ちゃんと清里は雪がそんなに積もっているのですね~。
ほんと、雪景色の清里は、また別格ですね。
暖炉がまた、ひときわ素敵に映って見えます。。。snow私も行きたくなっちゃいましたheart01

投稿: tea | 2008年12月19日 (金) 12時40分

teaさん、こんばんは☆

冬の清里もなかなかいいですよ♪
雪景色が撮れたのはかなりラッキーでしたnotes
と同時に冬の厳しさもプチ体感しましたbearing
何度か冬の清里は訪れていますが、
こんなに寒かったかな〜?
やっぱり歳のせい?

投稿: ハーバル | 2008年12月19日 (金) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハット・ウォールデン | トップページ | キャンドルナイト・その6 »