« アンティークの花台とセローム | トップページ | 思い出の引き出し"オルゴール仕掛の記念日" »

2008年11月14日 (金)

思い出の引き出し"Twice1号店"

107411ハーバルハウスでいちばん人気のあるコーナーは、棚板を取り付けて、ガラスの器を飾ってある窓辺です。
実はこのアイデア、Twice(トゥワイス)さんから頂いたのです♪

107561_2

Twiceの1号店は自由が丘の賑やかな通りから少し入った、木造アパートの2階にありました。
初めて訪れた時は半信半疑、本当にここでいいのかな〜?
唯一の手がかりは、ポストに書かれた"Twice"の文字でした。
鉄の階段をコンコンコンと上がり、アパートには不似合いの白い木製のドアを開けると、そこには別世界がありました。

白い板張りの壁に、アンティークのパイン材の家具、そして優しいデザインの雑貨達・・・
外観からは想像のつかない、カントリーでロマンティックな空間が現れたのです!
そして何よりも印象に残ったのが、普通の窓に取り付けられたガラスの棚板と、そこに飾られていたガラスの器でした。

何て素敵なんでしょう♪
時間も空間も忘れてしまいそうなその演出に、しばし見入ってしまいました。
思いがけず素敵なものに出会えた時って幸せですよね♪

時々この窓辺を眺めていると、その時の感動を思い出します。

|

« アンティークの花台とセローム | トップページ | 思い出の引き出し"オルゴール仕掛の記念日" »

コメント

ハーバルさん、こんばんは!
"Twice"ほんとに素敵でしたよね〜
私は2号店(?)の小さな一軒家に何度か。。。
お店というよりお友達のお家のような感じが好きでした。
なんだかそこだけほんわりとした別時間が流れていました。
Yuyuさんのお顔も何だか恥ずかしくてちゃんと見れなかったような。。。
こんな空間にず〜っといたいなぁって行く度に思ったものです
素敵な感動をそのままに再現されたハーバルさんもほんとに素敵!です
いつのまにかまた移転してしまった"Twice"を未だに見つけられません。。。
今は予約制になってしまったとか。。。
私もあの、バラに囲まれた素敵なお家の記憶をそっと胸にしまっておくことにします。

投稿: まみりむ | 2008年11月14日 (金) 21時18分

まみりむさん、こんばんは☆
まみりむさんもトゥワイスのファンなんですね
王 由由さんも素敵ですよね♪
伺う度にいつもお店にいらっしゃって・・・
お忙しい方でしょうに、人任せにせずに偉いな〜って思ってました
2号店のお話、明日しようと思います。
またコメントお待ちしてますね

投稿: ハーバル | 2008年11月14日 (金) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アンティークの花台とセローム | トップページ | 思い出の引き出し"オルゴール仕掛の記念日" »