« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

思い出の引き出し "ハロウィンの夜"

104801もうかなり前のことです。
まだ"ハロウィン"をほとんどの人が知らず、今のように楽しむことの無かった頃です。
主人と二人で清里へ行き、いつも泊まるホテルで食事をしていた時でした。
ドカ〜ン!ドカ〜ン!と大きな花火の音がしたのです。
最初は鳥を追い払っているのかしら?と思っていたのですが、続けてドカ〜ン!ドカ〜ン!と音がして、しかもとても大きな音なのです。
お店の人に「何の音ですか?」と聞いてみると、「ハロウィンなので町で花火をあげているんです。」と教えてくれました。
そう!その日は10月31日だったのです。
"ハロウィン"という言葉は聞いたことがありましたが、今日がその日だというのは初めて知りました。
それにしても、まだまだ知られていない"ハロウィン"を町ぐるみで楽しんでいるなんて・・・
何て素敵な町なんだろう!とあらためて思いました。
ちょっと覗きに行きたかったけれど、雰囲気だけを感じながら"ハロウィンの夜"の食事を楽しみました。

| | コメント (6)

2008年10月29日 (水)

ハーブカタログカレンダー

104621今年も福永 由美子さんの"ハーブカタログカレンダー"を買いました。
今年でもう何年買い続けているでしょうか・・・
104651
優しいタッチと色彩で描かれているイラストの中には、夢と憧れがいつもたくさん詰まっています。
104661
すみれのティーカップと庭から摘んできた薔薇、エレガントなレースとベリーで飾られた美味しそうなケーキ、福永さんが描くティータイムのシーンはどれも溜め息が出るほど素敵です♪
104671
ガーデニングのシーンはとてもカントリーで素朴です。
アニマルのトピアリーにオリーブが植えられた素焼きの鉢、種まき用の木箱にスコップ、ブリキのジョーロ・・・
イラストのようなワンシーンを作りたくて、お気に入りのイラストはず〜っとスクラップしています。

ふと、方向を見失いがちになったときこのハーブカタログカレンダーを眺めていると、初心に帰れるような気がします。
写真とはまた違ったイラストの世界・・・
ハーバルハウスが求めている世界がこの中にはあるような気がします。

| | コメント (6)

2008年10月27日 (月)

人気の観葉植物とお勧めの観葉植物

104521ハーバルハウスで一番人気の観葉植物はやはりシュガーバインでしょうか・・・
葉っぱの形といい、
垂れ具合といい、
とても可愛いですよね♪
でも意外とデリケートなのです。
お水やりや置き場所などかなり気を使います。
部屋の中よりも外のほうが好きみたいです。
軒下の半日陰に置いてあるシュガーバインはとても元気に育っています。
でも、部屋の中に飾りたいんですよね!
ダメになるとわかりつつ買っていかれるお客様が多いです。
104491
ピレアシリーズはどれも皆人気があります。
特にピレア・グラウカ・グレイシーは葉っぱがとても小さく、
グレーがかっていて素敵です♪
でもとてもデリケートで、
すぐに葉っぱがポロポロ落ちてしまいます。
かなり陽当たりのいい所に置いてある子は元気です。
寒さには弱いので冬は中に入れてあげないといけませんが、
やはり外のほうが好きみたいです。
104401

ちょっと葉っぱは大きくなりますが、
エレンダニカやグレープアイビーはお勧めです♪
お水はかなり乾いてからあげても大丈夫です。
104511 あまり陽の当たらない場所でも何年も育っています。
伸びれば伸びるほど垂れてきて素敵です♪
ちょっと広めの空間を飾るのに欠かせない植物です。
104431

斑入りのシンゴニウムや、
斑入りのスパティフィラムはとても美しい葉っぱをしています。
ある程度明るい場所だったらほとんど失敗せずに育てることが出来ます。
手頃な大きさのものがお花屋さんに並んでいるとつい買い占めてしまいます。
104461

グリーンのフィカスプミラは葉っぱがハートの形をしていてとても可愛いです♪
お水さえ切らさなければ、
暗い所でも、明るい所でも育ってくれます。
でもやはり外が大好きみたいで、
ハーバルハウスの外階段はプミラに占領されつつあります。

やっぱり植物は皆、
外が好きなんですよね。

| | コメント (6)

2008年10月26日 (日)

すみれのカードとすみれ色のリボン

104051アンティークのポストカードが大好きです♪
わすれな草にスズランに薔薇、
小鳥にエンジェルに少年と少女、
そして大好きな"すみれ"
104061_4 この2枚は中でもとても気に入ってます♪
最近は"すみれ"がどうしても気になるのです。

先日はすみれ色のアンティーク瓶と
すみれ色のアンティークレースを手に入れました。
どちらもとてもレアでしょ♪
104141 写真では上手く色が出なかったのですが、
実物はとても素敵なパープルです。
ボワ〜っと白っぽいハーバルハウスに、
すみれ色のレースがとても新鮮です♪

| | コメント (2)

2008年10月25日 (土)

フェイジョアのツリー

104341いつも行くお花屋さん"さにべる"で、
可愛らしい樹形の植物を見つけました。
"フェイジョア"と書いてありました。
葉っぱもちょっぴりエメラルド色で、
おしゃれな感じです♪
熱帯地方の果樹だそうですが、
寒さにも意外と強く、
強風を避ければ、
氷点下10℃位まで耐えられるみたいです。
それならデッキにちょうどいいかも♪
ちょうどツリーを探していたのです。

コットンの白いリボンを飾って、
トピアリー仕立てのツリーにしてみました。
先日取り付けた窓にオーナメントを飾ったら、
まるでお部屋の中の様でしょう♪

| | コメント (6)

2008年10月24日 (金)

ナンタケット島のバスケット

103981_2ナンタケット島のバスケットはご存じですか?
最近、雅姫さんの本などで紹介されているので、
ご存じの方も多いと思いますが、
ため息が出るほど素敵ですよね♪
繊細に、そして丁寧に編まれたバスケットは、
まるで芸術品のようです。
品質のすばらしさはもちろんなのですが、
ナンタケット島の人たちが、
いつでも、どこでもこのバスケットと一緒♪
という暮らしぶりにとても魅力を感じました。
でも値段を調べてみてびっくり!
60万円以上はするみたいなのです・・・
それだけ貴重なものなのですね。
103991_2 ナンタケット島のバスケットは無理にしても、
いつでも、どこでも一緒にいられるバスケットが欲しいな〜と思いました。
一泊くらいのお出掛けにちょうどいいちょっと大きめな物と、
ちょっとしたお出掛けに持てる小ぶりな物・・・
104001_3 運のいいことに、ぴったりのバスケットが手に入ったのです♪

私はこの子たちで大満足♪
どこかにお出掛けしたくなりました。

| | コメント (2)

2008年10月23日 (木)

ハーブティーブレンド "紅いハーブティー”編

りんごのケーキ、パイナップルのケーキ、桃のケーキなど、
フルーツを使ったケーキのときには、紅いハーブティーをブレンドします。
何となくトロピカンな感じで、フルーツのケーキにぴったりでしょ♪
効果や効能も気になりますが、とにかくおいしく飲めるのが一番です。

ハーバルハウスのハーブティーブレンド "紅いハーブティー”編です。

*ハイビスカス・・・紅い色はハイビスカスの色です。
          目やからだが疲れている時や、
          冷え性、便秘ぎみの人にお勧めですよ♪
*ローズヒップ・・・レモンの約20倍のビタミンCが入っています。
          とても酸っぱいですが、お肌には良さそうですね♪
          その他、生理痛や生理不順、
          便秘や貧血などに効果があるそうです。 
          女性の強い味方ですね♪
*ローズレッド・・・紅いばらの花びらです。
          眠れないときや落ち込んだときにお勧めです。
          更年期障害や美肌、便秘などにも効果があるみたいです。
          女性に優しいハーブティーです。
その他、マリーゴールド、レモンピール、ジャスミンフラワー、オレンジピール、リンデンフラワー、レモングラス、マローブルー、レモンバーベナなど、相性の良いハーブをブレンドしています。
最後に、りんごやベリーなどのフレーバーティーをブレンドすると、とても飲みやすくなりますよ♪
たくさん作って冷やしておいてもおいしいです。
是非一度お試しあれ!

104271 104321

| | コメント (4)

2008年10月21日 (火)

りんごのケーキ

今はりんごがおいしい季節ですね〜♪
先週からハーバルハウスはりんごのケーキを作っています。
本当は紅玉で作りたかったのですが、
普通のりんごの3倍もするのです!
た、高い!
でも、今日COOPからふぞろいの紅玉りんごが届きました。
明日とあさっては紅玉のケーキが作れます♪
やっぱり酸味があってひと味ちがいますよね。
楽しみ♪

りんごのケーキの作り方は、
先日ご紹介したコーヒーのケーキと基本的には一緒です。
なので、レシピだけご紹介しますね。

無塩バター又はマーガリン・・・80g
砂糖・・・・・・・・・・・・・80g
卵(全卵)・・・・・・・・・・・2個
薄力粉・・・・・・・・・・・100g
ベーキングパウダー・・・・・・・小1
シナモンパウダー・・・・・・・小1/2
りんご・・・・・・・・・・・・・1個

りんごはいちょう切りにして最後に加えます。
りんごから水分が出るので、
焼き時間は少しだけ長めにしたほうがいいですよ。

104201 104211

| | コメント (4)

2008年10月20日 (月)

M さんから届いた"スミレ"

103911103921_2 103901_2


103961_2 私がスミレに夢中になっていることを知って、M さんがスミレを描いてきてくださいました。
M さんのバラも素敵ですが、スミレもとても素敵です♪
テラコッタタイルとブリキのジャグに描いたスミレはターシャ風かしら?
キャンドルスタンドのスミレは福永 由美子風?
いえいえやっぱりどれも M さんワールドです。

どのスミレも大好きです♪

| | コメント (4)

2008年10月19日 (日)

初めてのクリスマスツリー

子供の頃は別として、
クリスマスツリーを飾ったのは初めてです♪
手作りのオーナメントを作ってみたら、
やっぱり飾りたくなってしまいました。
思い付きで飾ったにしてはなかなかじゃない♪(・∀・)ニヤニヤ

ツリーはやはり本物が良かったので、
ホームセンターで”ドイツトウヒ”を買ってきました。
ドイツトウヒともみの木は別のものなんだそうです。
見た目はそっくりなのですが・・・
ドイツトウヒのほうが育てやすいので、
今出回っているものは、ほとんどがドイツトウヒみたいです。

イルミネーションは付けずに、
後ろから小さなランプで照らしてみました。
素朴で小さなクリスマスツリーですが、
ちょぴり暖かな空間になりました。

ぜ〜んぶ手作りのオーナメントだったらもっと素敵だろうな〜
少しづつ手作りも頑張ってみようかな〜

103641

| | コメント (4)

2008年10月18日 (土)

微妙な色です

今週お花屋さんで出会ったビオラの”シャングリラ・オーキッド”
今の気分にピッタリの色でした♪
ちょぴりグレーの入った紫で、
濃い紫も、淡い紫も、ブルーがかった紫も、ピンクっぽい紫も、
”シャングリラ・オーキッド”と組み合わせると、
いっそう素敵になりそうです♪

もうひとつ一目惚れをした花があります。
サーモンピンクのコスモスです。
ピンクとオレンジとテラコッタ色が微妙に混じりあっていて、
とても魅力的でした♪

でも写真でそれらの色の美しさを伝えるのは難しいです!
私の技術不足かな?
本当はもっともっと綺麗なのに!
残念です・・・

103831 103771

| | コメント (2)

2008年10月16日 (木)

クリスマスキルトのオーナメント

この生地を購入したときから、
ずっと作ろうと思っていたオーナメントを、
二年目にしてやっと作ることが出来ました♪
しかも17個もです!
丸く縫って綿を詰めただけの簡単なオーナメントなのですが、
お裁縫の苦手な私にとっては一年分の仕事をした感じです。

もっともっと沢山作ってツリーに飾ったら可愛いだろうな〜
でもしばらくは糸と針を持ちたく無いかな〜・・・

ちょっと不細工なのですが、
遠目で見ると可愛いですよ♪

103471 103451

| | コメント (4)

2008年10月14日 (火)

オレンジポマンダー

ストーブコーナーの上のほうから、何やら怪しげな物体がぶら下がっています。
オレンジにクローブを突き刺して作った”オレンジポマンダー”です。
使わずにしまってあったクローブを見つけたので、
久しぶりに作ってみることにしました。

作り方はとても簡単です。
竹串でオレンジに穴を開け、クローブをギュっと刺していきます。
刺し終わったら紙袋などに入れ、
スパイス(シナモン、オールスパイスなど)をまぶします。
私は最初から吊すようにリボンを掛けておき、
そのまま乾燥させてしまいます。
エアコンの吹き出し口になどに吊すと、カビずに乾燥させることが出来ますよ。

これらのスパイスには殺菌、防臭、防虫などの効果があり、
昔は魔除け、虫除け、疾病除けなどに使われていたそうです。
私は時々漂ってくる、オレンジとスパイスの香りが大好きです♪
吊してある姿もとても可愛いので、
ひとつのオブジェとして楽しんでいます。

103301

| | コメント (3)

2008年10月13日 (月)

白いブリキと紫色のビオラ

や〜〜〜っと!お花屋さんにお花が並び始めました♪
やっぱり沢山のお花に囲まれると、
ワクワク、ドキドキ、嬉しいです♪
ビオラでしょ、ラベンダーでしょ、
あっ!このバコバも可愛い♪
って、全部紫系のお花ばかりじゃない( ̄○ ̄;)!

ブリキを白くペイントして、
この三色を植えましょう♪

紫と言っても色々な色があるんですよね。
う〜ん、
やっぱり可愛いです♪

103261 103391_2

| | コメント (7)

2008年10月10日 (金)

雅姫さんの”花の本”

雅姫さんが出す本はいつも素敵だったのですが、
この本はどっぷりはまってしまいました♪
1ページ1ページがまるで絵画を見ているかのように美しいのです♪
生のお花だけではなく、お花をモチーフにした小物や、
お花のある生活などが、色別に紹介されています。
色の持つイメージって大きいですよね!
白は清楚だとか、ピンクは可愛らしいとか・・・
私が今一番気になる色は”すみれ色”です。
ピンクに近い紫からブルーに近い紫まで、
スモーキーなパープルもいいですが、ダークなパープルも魅力的です♪
そして、やっぱりお花は”すみれ”でしょうか。
小さくて、可憐で、愛らしい♪
今、私の心の中は”すみれ”に占領されています。
この冬のハーバルハウスはすみれ一色になってしまうのでしょうか?
今まで心の中に埋もれていたすみれの種が、
”花の本”のお水を注がれて、一気に芽生えてしまったという感じです。

私自身これからどうなるのか、ワクワクしています♪

103061 103071 103111





103121 103131





103161

| | コメント (5)

2008年10月 7日 (火)

ランタン大好き♪

アンティークのもの、そうでないもの、日本のもの、外国のもの、
とにかくランタンは大好きです♪
我が家で火を灯すことはほとんど無いのですが、
”ランタンの灯る家”を想像すると、
ついついおとぎ話の世界に迷い込んでしまいます。

一番大切なランタンは、古いコールマンのオイルランタンです。

去年、ハーバルハウスは10周年を迎えたのですが、
その時、友人達十数名がサプライズパーティを計画してくれました。
そして、花束と一緒に頂いたのが、サビサビのコールマンのランタンでした。
パーティの席には不似合いのランタンだったのですが、
私のことをよ〜く知っているからこそ選んでくれたプレゼントでした。

たまにはランタンの灯りを囲んで、
”星空の下でのナイトパーティー”なんてロマンティックだろうな〜

102831 102861 102881













102921 102931













102991_2

| | コメント (6)

2008年10月 6日 (月)

クラウディピンクの鳥かご

リビングの壁にディスプレイしてあったワイヤーシェルフが売れてしまい、
そのスペースがとても寂しくなってしまいました。
ここにぴったり収まる壁掛けタイプの物は無いかな〜
そうだ!
洋書で見たワンシーンを真似して鳥かごを飾ろう!
"白"じゃ目立たないし、"茶色"じゃ浮いちゃうし・・・
"クラウディピンク"なんてどうだろう?
とても素敵なピンクなんです♪(ホームセンターにしては珍しく(^-^;)
曇ったピンクということ?

今度ホームセンターへ行った時に、もう一缶買っておこうかしら?
かなり微妙な色過ぎて、販売打ち切りになってしまうかも・・・

う〜ん♪
やっぱりこの空間にぴったりでした♪

102721 102741 102761





102771 102791

| | コメント (6)

2008年10月 4日 (土)

ホヤの花

いつも行くお花屋さん(さにべる)にホヤ・カルノーサの花が咲いています。
可愛いピンクで、何だかプラスチックのような花です。
別名をサクラランというのは、この花の色を見たら納得です!
数ヶ月程前からずーっと咲き続けているみたいです。
先日、ホヤ・カルノーサの苗をお花の横で販売していましたが、
ごめんなさい!
全部買い占めてしまいました(≧∇≦)
我が家でも花を咲かせたい!と思い、
陽当たりが良くて、寒さをしのげる場所を見つけて飾りました。
でも、ついついお客様に黙っていることが出来ず、
「すっごく可愛い花が咲くの♪」
と、興奮して話すものだから、
ほとんど売れてしまいました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
密かにひとつ育てているのですが、売れませんように!

さにべるさん、また仕入れてくれないかな〜

P10000031
昨日携帯で撮影しました。

注意!
どんなにツルが伸びても絶対に切らないこと。

| | コメント (2)

2008年10月 3日 (金)

ヴィンテージのソーイングバスケット

昔からバスケットは大好きだったのですが、
最近では1点物の、ヴィンテージバスケットに興味が出て来てしまいました。
特にアメリカ、プリンス社のソーイングバスケットはとってもキュート♪
お裁縫もしないのに、3つも仕入れてしまいました。
ハギレやレースをしまっておいてもいいかも♪

蓋がとても可愛いので、
出来るだけ低い所に置いたほうがいいみたい!
テラコッタタイルが敷いてある、薪ストーブの周りがぴったりです♪

ターシャの絵本にやぎのぬいぐるみ、
白い木馬に豚の貯金箱・・・
このストーブ周り、
かなりメルヘンな空間になってきたかしら?

102651 102681 102691




バラ柄のソーイングバスケットは色違いなのです。上が黄色で下がピンクなのですが・・・

| | コメント (2)

2008年10月 1日 (水)

思い出の引き出し”オルゴール”

思い出だけでは生きていけないけれど、
思い出があるから心豊かに生きられるってありますよね♪
ふっと思い出して、ちょっぴり固くなった思い出の引き出しを開けてみると、
そこにはいつも、暖かく灯った思い出たちが出迎えてくれます。
今の自分があるのも、そんなたくさんの思い出たちのお陰です♪
ほんの少しづつですが、そんな思い出たちを紹介していけたらと思います。

まず、ひとつめの引き出しは”オルゴール”です・・・

リビングのガラスケースの奧の方にオルゴールがディスプレイされてます。
結婚記念日にひとつづつ買い足していったものです。
十数年前、たまたま立ち寄った清里のオルゴール博物館、
”ホール・オブ・ホールズ”で、
初めて耳にしたアンティークオルゴールの音色に魅了されてしまったのです。
めずらしく主人とも意見が合い、たまたま結婚記念日が近かったこともあって、
おもちゃのようなオルゴールをひとつ買うことにしました。
それ以来、結婚記念日の頃になると清里へ行って、
オルゴールをひとつづつ買い足したのです。
何度目かの記念日に、思い切って、十数万円するオルゴールを買いました。
72弁のシリンダーオルゴールでした。
オルゴール本体はスイスのリュージュ社のもので、
ボックスは日本のたんす職人が作ったものでした。
とても澄んだ綺麗な音色で、何だか心が洗われるような気がしました。

今では主人の仕事が忙しく、
一緒に清里へ行くことも、記念日にオルゴールを買うこともなくなりました。
でも我が家にはたくさんのオルゴールがあります。
そしてその音色を聞く度に、優しい気持ちになることができます。

そうですね♪たまにはオルゴール鑑賞でもしましょうか♪

102621

102561 102581










一番上が三協の50弁オルフェウス、
真ん中がリュージュ社の72弁、
一番下がディスクオルゴールです。

| | コメント (8)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »