« サキソニー柄のジャグ | トップページ | レースつけただけ »

2008年8月19日 (火)

姫雲蘭

お花やさんの山野草売り場で、
”姫雲蘭”と言うとても可愛い植物を見つけました。
葉っぱがとても小さくて、這う感じで、
ついつい買い占めてしまいました。
「でも待てよ、この葉っぱ何かに似ている。」
と、思って調べたら、やっぱり!
”シンバラリア”でした。
和名で”姫雲蘭””ツタガラクサ””ツタバウンラン”などと呼ばれ、
学名が”Cymbalaria muralis(シンバラリア ムラリス)”
英名が”Coliseum ivy(コリセウムアイビー)”でした。
ひとつ賢くなりました。

あるときは雑草扱いされ、あるときは山野草として扱われ、
とてもユニークな植物ですね♪

100081

|

« サキソニー柄のジャグ | トップページ | レースつけただけ »

コメント

ハーバルさん、こんばんは!
”姫雲蘭”可愛いグリーンですね!初めて見ました。
色々な名前があって勉強になりました!
私も先日、清里で”アサリナ”という可愛いgreenを見つけましたが、この暑さですっかり絶えてしまいました(泣)でも、ダメ元で種の様な物を埋めておいたら超ミニミニの芽がでてきました!!!
小ちゃくって、儚気な植物に惹かれます。。。

投稿: まみりむ | 2008年8月20日 (水) 23時57分

”姫雲蘭”の葉っぱって本当に小さいんです♪
さすが!山野草売り場にあっただけあります。
でも、きっとそのうちに、
普通のシンバラリアに戻ってしまうんだろうな〜think

投稿: ハーバル | 2008年8月21日 (木) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サキソニー柄のジャグ | トップページ | レースつけただけ »